FC2ブログ

2019-06

韃靼そば茶

かなり前から気に入って飲んでいる韃靼そば茶。


韃靼(だったん)というのは。。。

本来はモンゴリア東部に居住したモンゴル系の遊牧部族タタールを指した中国側の呼称。タタール部は11~12世紀においてモンゴリアでは最も有力な集団の一つであり,またモンゴル族の中でも多数を占めていたという。このため宋人はタタール部を韃靼と呼んだが,それは拡大してモンゴリア全体を指す呼称としても用いられた。12世紀末~13世紀初め,モンゴル部にチンギス・ハーンが出現し,モンゴル帝国が出現するに及んでタタール部の力は衰えた。
だそうです。

次に韃靼そばとは・・・


ダッタンソバ(韃靼蕎麦、学名:Fagopyrum tataricum)は、タデ科ソバ属の一年草。製粉・製麺して、蕎麦のように食用とされる。独特な強い苦みがあるため苦蕎麦(にがそば)とも呼ばれる[1]。「ダッタン」は漢字で「韃靼」と書き、モンゴルに住む遊牧民族の古い呼び名のひとつであるタタール人のことである。ダッタンソバの食品名は、彼らが好んだことにちなんで名づけられたとされる[2]。
だそうです。


で、この韃靼そばをお茶にしたものが韃靼そば茶です。
その効能は・・・https://hotei-farm.com/kenkoucha/?p=254

栄養価は普通のそばとほぼ同じですが、機能性成分のルチンが普通の蕎麦よりも120倍ものルチンが含まれていることが知られています。そのため普通の蕎麦よりも健康に良いということで、テレビた雑誌で度々話題になっています。

ルチンとは、機能性成分ポリフェノールの一種です。韃靼そばは普通のそばと比べると苦味が強いといわれますが、この苦味成分はルチンが分解されてできる物質であると考えられています。ビタミンCを助ける効果があるとしてビタミンPと呼ばれることもあります。

ルチンには、血管を強化させて、血流を改善させるという作用に優れているとして、高血圧の改善、動脈硬化の予防や、脳卒中の予防にも効果があるという研究報告もあります。

このルチンを含んだ医薬品も多く販売されるようになりました。厚生労働省においても、日本薬局方外生薬規格に記されている成分です。



身体に良いらしい。
出来れば国産の製品を使いたいですね。
緑茶、紅茶と違ってカフェインが無いので興奮して眠れなくなるということもなく
味は良くて飲み易いです。
スポンサーサイト

木亥 «  | BLOG TOP |  » ※国のCM

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード