FC2ブログ

2018-12

「皆のためを思って」締め切ります

選者が決まりました!
学者魂の人でした。
学者魂の人が適任かなあ、と思ったら
ちゃんとそういう人が名乗りを挙げてくれました。
有難う御座います!


冊子で出題した「皆のためを思って」解答
受付を、今日の正午(昼の12時)に締め切ります。


以下に解答を到着順に16載せました。
この中から最優秀一名と優秀一名を選びます。
撰びたい方、名乗りを挙げてください。
撰んだ人のことは秘密にします。
選者になれる人の資格は
冊子ORIONと、問題集冊子をとっていること。
自分が解答していないこと(笑)
です。
応募する方は件名「選者」本文「〒住所氏名/魂の年齢段階役割」を書いてください。

その人が思う『皆のため』という善を行う対象の『皆』が思う善はそれぞれ違う。
よって行えば行うほど、自分の善(我)を皆に押し付けることになる。
その結果、『皆のための善』が行われた側にとってズレている場合は無視、大きくズレている場合は嫌悪となる。


最初はこの人は善意から言ってくれているんだと思うが、何度も言われると「自分の考えを押し付けられている」様で負担に感じ、
言う方も「どうしてわかってくれないんだ」と理解されない理由がわからずに言い続けるのでお互い理解できなくなるため。
自分の思う良い事=他人の思う良い事とは限らない。


「皆のためを思って」を発言・行動する人は、
誰かからお願いされた訳でもないことをやり、感謝を期待し、
自分がやりたいことをやっている事や、
皆のためにではなく自分のためにやっている事に気が付いていないから


①「皆のためを思って」その人が発言行動する
②その「皆のため」は本人が思う「皆のため」であり、実際は本人と同じ波動や境地の人にとってしかためにならない
③Aその人の境地より↓の人はその人の思う「皆のため」がわからず怒りを覚える
 Bその人の境地より↑の人はその人の思う「皆のため」が浅すぎてスルーする
④「皆のためを思って発言行動する人」から見るとAにもBにも理解されずに終わっている


自分の正しさの押し付けや他人を思うように動かそうとする意識の現れ。
皆のためより自分のためであるから。


その集団の中では同波長でない者がそれ故に「皆のためを思って」そのような行動発言をするのだが、
その内容が低次でも高次でも同波長でないと想像を絶するからである。


本来他人の事はどうにもできないのに、放っておけず他人に意見しようとするほどの人は思考力、程度が低い傾向がある。
そのような人の意見は当然程度が低いので多くの人には的外れに感じ理解されない。


個人が複数人集まった状態を「皆」と呼んでいるだけで「皆」という人は存在しないので、皆のためを思って発言行動しても結局誰のためでもなく、個々人から嫌悪されるか無視され、理解されない。


皆のためを思った発言行動であっても人それぞれ感覚、定義は違うので、
ある人には良くても別の人には不快なことと感じる場合がある。
そんなとき異波長による違和感が生じる。


それぞれ人は、善の定義が異なっている。
しかし、それを理解していない、また自分の善が他人にとって善いことなのか
吟味しないまま、相手またはまわりに「良かれと思ったこと」を発言し行動する。
押し付けられた相手は異を唱えたり、受け入れないのだが、わからないままに、
この行動を続けていると、最後には無視するまたは疎まれるという状況になる。


本人は皆のためを思って発言行動していることが、自分は気付いていないか無意識のうちに
他の人に良く思われたいとか、認めてもらいたいという思いが発動するときがある。
大抵そういう場合そういうものは他の人に伝わってしまうことが多い。
なので、皆のためと思って発言行動しても、自分のためにやっていることが見透かされていて
そのため何か嫌な感じを受けたりするため、理解されないことになる。


周囲の思惑や事情を考慮せず「皆のためを思って」 という大義名分(正義)を用いて自分の意思に従わせようとする。
それを他者も感じとるため無視、あるいは嫌悪される


「皆のためを思って」行う発言行動は、その人の考えたその人にとっての「皆のため」である。
人はそれぞれに自分の考えがあり、他人と同じということはほぼ無い。
なので「皆のため」という発言行動は他人から見ると勝手な考えの押し付けに過ぎず、大抵理解されることはない。


皆のためを思って発言行動する人は
皆の思っていることを理解していなくて
自分の意見≒皆の意見として発言行動しているだけなので
大抵理解されない。


【原因】相手がなにかしらまずい行動をとっているが本人はそれがまずいことと思っていない。
【途中】そこに相手のことを思って言動行動する人が現れ、より向上するであろう助言をする。
【結果】助言された方にとって「それはまずい」と言われ、驚く。差がありすぎるため、まさか自分がまずいことをしていると指摘されるなど夢にも思っていないので『助言』ではなく『否定』された等、思ってもいない方向に捉え理解できないので無視や嫌悪感を抱く。


皆のためを思って発言・行動する人は、
発言・行動することで周囲に反応や理解を
求めようとする。対して周囲の人は、その
発言や行動の結果を必要なら受け取り、
不必要なら特に反応はしないから。





スポンサーサイト

マクロン «  | BLOG TOP |  » 地球再生

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード