FC2ブログ

2018-12

あと2年

先日テレビを見ていたら畳の材料について語っていた。
畳の材料のイグサを「泥」と呼ばれる液体に漬けると
色が良くなり、質も良くなるんだそうだ。
でも、その泥を作っている業者が止めてしまったんだと。
で、畳業者がその泥を譲り受けて畳を作ることにしたそうだ。

しかし・・・

その泥はあと二年程で、無くなる、使えなくなるそうだ。

つまり、もうマトモな畳は作れない。
マトモと書いたが、この畳屋は
京都御所の畳を作っている凄い業者です。

それがあと数年で、御所に収めるような畳が作れないtいうことは
もう、御所に畳を収められない、御所の畳は作れない
ということ。


これを知って私は驚きました。
もうあと数年で御所の畳を替えることが出来ないのだと。
そして多分、その状況になっても困らないのだろうと。
不思議な偶然の一致です。
畳を替える必要が無くなる時期と
畳を替えられない時期とが一致したことがです。
スポンサーサイト

沖縄の塩 «  | BLOG TOP |  » ヤスダ、どんどんバレる

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード