FC2ブログ

2018-12

意識の転換

パラダイム・シフトとか言うかもしれない。
英語苦手だし、調べるのは面倒なので
何となく書いてますが。



此処では意識の転換ということにします。
個人の単位で意識は転換しますが
それが或る範囲内の集団で起こると
多数派の意識の方に、その集団が主流になります。
意識の転換はまず個人の単位で起こり
次に集団で起こります。


昔こんな文章を読んだことがある。
或る日本人の体験談です。
外人(キリスト教徒)と会話をしていて
外人に「宗教は何か」と訊かれて
「特に無い」と答えたら、その外人
「宗教を信じてないような人とは会話できない(付き合えない)」と
会話を打ち切ったそうだ。


あれから30年。


今世界では日本が最もマシな国のひとつであり
日本人は世界的にも民度が高いということが知れ
渡りました。まあ、知らない人は知らないだろうがw


するとどうなるか?
「日本にはキリスト教徒が殆ど居ないのに、どんなキリスト教国よりも
 社会がまともだ」
「あの日本人が宗教を信じてないということは
 ひょっとして人間のマトモさ、レベルと宗教は関係なくね?」
「宗教は人間を良くしないのではないか?」
「日本人が信じているものは何か?」


という風に意識が転換します。
これはネットななどで日本人のことを知った人達が持つ
感想です。


それまでは
宗教を信じること>人間として生きること
だったのが
人間として生きること>宗教を信じること
に、次第に転換されてきた。
そして過去に於いては
「宗教を信じない日本人は人間として信用できない」
だったのが
「あの日本人が宗教を信じてないのだから
 宗教って意味が無いのでは?」に
転換されてきました。世界の全員ではないが、勿論。


これが意識の転換です。
これをパラダイムシフトというのかは知らない。


日月神示に拠れば「宗教は無くなる」そうだ。
ということは日本人は世界の先頭を進んでいるということです。
日本人の宗教観は外国とは全く違うので
まあ、未開の国とは非常に似ているが(全てが神、精霊)
日本人には外人が思うような宗教は無いだけです。
外国とは全く違う宗教観を持っているだけですが。


意識の転換は個人単位で見れば悟る時期の差が大きいです。
だからいち早く日本と日本人の真価を発見した人は
先駆者になります。
その発見の時期ですが、ザビエルが日本に来た時とか
(その前かもしれない)
戦国時代とか
江戸時代末期とか(この時期に外国人が来はじめる)
明治維新後とか(この時期には外国人が沢山来はじめる)
世界大戦とか
その後の高度経済成長時代とか
いろいろです。

その時期に分かる外人も居れば
まだ分からない外人も居ます。
分からないほうが多いかもしれないが
そういう人は老人とかだろうから
(※国でも老人世代は日本人を憎んでいるらしい。
 本人が戦争に行ったりとか洗脳が効いてる世代)
彼らはいずれこの世から居なくなります。


キリスト教徒とイスラム教徒のいがみ合いとか
そこにユダヤ教徒が入っていたり
この世界は宗教でおかしくなっているので
世界中の人が日本人のやり方
「全ては神の表れ」を理解したなら
宗教がらみの諍いは無くなる。

日本のやり方を採れば世界は平和になる。
日本のやり方を採らなければ世界は滅亡する。

これは間違いないと思う。
で、平和になっては困る連中が居ます。
自分達が王侯貴族の生活を続けたい人です。
φ国の上とか世界の裏の支配層とかです。
アジアに多いカキョーの連中も
自分達の生活を失いたくないので
φ国のやり方を採ります。


大きく分けて幾つかある未来の中で
どれを選ぶかは自分の自由であり自己責任です。
日本のやり方を選ぶか
そうではない方を選ぶか(自分達の宗教が一番だと思う。金銭第一の生き方)
今が選択と選別の時らしいですよ。


今が選択と選別の時に
ちょうど日本人のやり方が世界に披露されているわけで
日本に来たことが無い外国人でも
日本のやり方を知ることが出来る世界に
ちょうど良い具合になっていることが
奇跡といえます。
日月神示に「奇跡無いのが奇跡じゃ」とあります。


さらにこういう時代に生まれ合わせたことも
自分で選んだのは間違いなく
(生まれる環境もです)
これも奇跡であります。
こんな面白い時代に生まれた奇跡と幸運を
神(の現れである万物)に感謝するのが
日本人であります。
スポンサーサイト

才能と能力 «  | BLOG TOP |  » 渋谷の騒ぎ

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード