2017-08

夜の怪音

5月か6月に不思議な体験をしたのでyuccaさんに
鑑定してもらいました。


> 日記を付けてないので正確な時期は分らないんだけど
> 今年の5月~6月頃の話だと思う。
> 梅雨に入る前の春のこと。
>
>
> ウチの周囲には緑が多くて、西側には竹藪が有る。
> ウチの庭の隣に細い道があり
> その向うが竹藪になっている。
> 昔は竹はなくて大木が生えていたが
> だんだん竹が進出して来て
> 竹藪の中に木が有る状態ね。
>
>
>
>
>
> 竹藪 ★ |隣家の車庫|道|  |
> -----------| |  |
> 道路           |川 |
> -------------|  |
>      |ウチの庭   |  |
>      |自宅
>      
>
>
>
> ★印の処で夕方~夜にかけて
> 変な鳴き声がしました。
>
> 大きい声、鳴き声です。
> 「ウオ・・・ホウホウホウ」
> 「ウオ・・・ホウホウホウ」
> これを延々と繰り返す。
> 自宅に居ても聴こえるくらい大きな声。
> (窓は開けてます)
> 声の主の姿は見えないので想像だけど
> 大き目の鳥ではないかと思う。
> 想像ではペリカンとかハシビロコウのようなのが
> 浮かんだ。
> でも、そんなのがこんな所に居る筈も無い。
>
>
> 夜、ランタンに火を点けて暗い場所を見てみたが
> 鳴き声はするが姿は見えない。
> 昼間は鳴かない。
> これが数日間続いたら鳴き声は聞こえなくなった。
>
>
>
> この鳴き声の主の正体を調べて下さい。
>
>
> if



お待たせ致しました。
近所の竹藪から聞こえた声の主について鑑定しました。

この声の主はオスの若いフクロウで、
野生ではなく誰かに飼育されていた鳥のようです。
何かに非常に驚いて飼い主のところから逃げ出し、
偶々if さん宅の側にある竹藪に辿り着きました。
フクロウは飼い主の元に戻りたかったようですが、
いつもと違う環境で戸惑い上手く家に帰れず
暫くそこに居たようです。
夕方から夜に鳴いていたのは
フクロウが夜行性であること、
大きな声はオスだから
(喉袋が有り鳴き声は2キロ先まで響く)、
またフクロウには鳴く時期というのがあり(2月~6月)
竹藪に来た時期と重なります。
現在は飼い主とは別の人に保護され、
足に紐をつけられた状態で家の中で飼育されています。
フクロウは元の飼い主さんの所へ帰りたいようですが、
飼い主さん自身はフクロウを
放鳥してしまったことにがっかりし、
今は諦めている状態のようです。




下記はこの結論を最終的にカモワンで確認した時の鑑定結果です。

質問:この結論であっていますか?
答え:YES
fukuroukamowan.jpg
過去:節制→皇帝→(R)隠者↓問題解決カード:審判
現在:力→(R)吊るし
未来:(R)吊るし↓問題解決カード:太陽




【解説】
過去に「節制」が出現。
誰か心を癒す対象があることを意味しています。
「節制」の目線の先には「皇帝」が過去を振り返って
寂しそうな様子で椅子に座っていますが、
どうやらフクロウの元の飼い主のようです。
「隠者の逆位置」からこれまで
散々フクロウを探したものの見つからず、
がっかりして諦めている様子が伺えます。
解決カードの「審判」には「家族」という意味があり、
フクロウ(審判に描かれている天使)が
彼にとって家族のような存在だったことが示されています。


現在には「力」が出現、フクロウを保護した人だと思われます。
元気な女性の方でしょうか、
上手にフクロウをお世話されているようです。
フクロウ自身は身動きが取れない状態で(吊るし逆位置)、
「家族や仲間が迎えに来てくれないかな。」
と思っていることが「太陽」に表れています。



Yucca


やっぱりフクロウでしたか・・・
(うそつけ!)
なんか想像ではもっと大きな鳥
ペリカンとかハビロコウを想像したのですが
そんなものが居るわけ無いよね===!

フクロウの鳴き声ってウチからも聞こえるが
それは
「ホウホウ・・・ホウホウ・・・」という感じなので
「ウオ!・・・・ホウホウホウ」は怖かったです。
特に最初の「ウオ!」が意味不明で怖い。
(臆病者)

それはいいとしてそのフクロウ、
飼い主が変わってしまって可哀想なのと
元の飼い主さん、可哀想ですね。
「迷い犬」や「迷い猫」のポスターがたまにあるから
「迷いフクロウ」のポスターを作って貼ったり
広報に載せればいいのに。
----------------

「飼いフクロウを探しています

名前:フクちゃん
年齢:3歳
性別:雄
体長:50センチ
    翼を広げると端から端まで1メートル80センチ
好物:冷凍ハツカネズミ
特徴:「フクちゃ~~~ん♪」と呼ぶと
    こちらに来ます
----------------
とかね。
ダメもとでやるべきですね。


yuccaさんのお蔭で謎が解けました、有難う!
スポンサーサイト

サヌキ・アワ «  | BLOG TOP |  » 幽体離脱の方法他

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード