2017-10

農家の復讐

スカッと速報より。
http://sukasoku.net/blog-entry-5750.html


胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(75)

505: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/03/07(土) 08:51:17 ID:6h6oYwXI


111 名前: すずめちゃん(新潟・東北)[] 投稿日:2009/03/06(金) 21:03:06.38 ID:TFTHRep/
とある鉄道沿線で、田畑を踏み荒らして撮影ポイントを争う撮り鉄にキレた地元農家一同が、
イベント列車運行の当日、季節外れの草刈りで畦に積み上げた草の山に火を放ち、辺り一面煙まみれの視界ゼロで撮影不可能に。
飛び交う罵声と一触即発のにらみ合い、そして火病の挙げ句に血迷った撮り鉄が警察と消防に通報、
逆に警察に叱り飛ばされ、撮り鉄集団はあえなく強制解散の結末になったという。



農家の復讐は凄いんです。

今から20年ほど前に聞いた話ですが、或る家が有った。
その家はよそから来て、その土地に家を建てた人だった。
その家の南側は道路になっていて
その家と道路の間に狭い土地が有りました。
とても狭いが某農家の土地だった。

農家は新しく来た人に「この土地を買ってくれないか?」と
話をしたそうだ。
すると新参の人は断ったそうだ。


「そうか」


ってんで、農家はそこに柿の木を植えた。
柿の木は生長して枝は越境するわ、枯葉は落ちるわで
新参者は迷惑を蒙ったそうだ。


もう一つ。
狭い道に桑の木を植えた人が居る。
広い農地の一番端にわざわざ桑の木を植えたそうだ。
その桑の木の南側に細い道があり
或る家に行くにはその道を通らないといけない。
その道は、その或る家しか使わない道です。
或る家の住人は片側に桑の木が生えた
狭い道を通らないとなりませんから
車に傷がついたことでしょう。


私は桑の木を植えた人と知り合いで
その人から聞いたのでこれは本当です。
その人がそういうことをしたのには
するだけの理由が有ったのだろうから
まあ、良いのではないか、と思いました。


別に私は悪人の味方では無いが
一見悪いように見えても、それには理由が有るのだし
その理由は本人にしか分らないのだから
無関係の他人が
「それは良く無いことだ」と説教をすることは有りません。


世の多くの人がその事象を詳しく知りもしないで
短絡して善悪を決めて、他人に強要するが
それが一番悪だよ、と私は思っています。
桑の木を植えられた家に住んでいるのは
桑の木を植えた人の親戚(妹?)らしかった。
姉妹で仲が悪いなんてのは良くあることだし
事情は多分ン十年間に渡っているだろうから
仕方ないかね。


嫌がらせをする人は、嫌がらせが出来ずに愚痴しか言えない人よりは
私は「良い」と思っています。
嫌がらせは良く無いが、それさえ出来ずに愚痴を言うのは
もっと悪い。
スポンサーサイト

糞坊主の話 «  | BLOG TOP |  » 嫉妬とか嫌いとか

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード