2017-08

YES高須w

高須院長が、自分がスポンサーをしている
番組内で、自分のクリニックを「悪徳」と言った
元宮城県知事に対して謝罪を求め、
それが為されない場合は、期限を区切って
スポンサー降りると表明しましたねw

高須氏のやり方は魂の役割で言う処の・・・

やっぱり「王」でした。

王の人って、セコセコケチケチしていないのです。
オットリしています。
他人から見たら阿呆に見える・・・かもしれませんが
見えるだけでなく、本当に阿呆の場合が有ります。
その証拠に本人はほぼ何も考えていません。

この「何も考えて無い」という言葉の意味は
(これを言ったら、相手はどう思って、自分に対してどうするだろう?)とか
自己保身のこととか、そういう余計なことです。

「王」にとって最も大事なのは
「自分がどう思うか」
「自分は何をしたいか」
であります。
それって傲慢なのでは?
と思うかもしれませんがレベルによっては傲慢な人は居るし
いろいろだとは思います。
でも基本的におっとり間抜けで
細かいことにはこだわらず、いつも笑って過ごしているようなのが
「王」であります。




ところが、その「王」を怒らせる人が居るんだな~たまに。
それは高須氏の件で言えば
元宮城県知事=元公僕=元僕(しもべ)=奴隷
の分際で分けも分らないのに
一人前に発言をし、さらにその内容が間違っていた・・・
これは赦しがたい。



許しがたい場合は、とことん闘うのが王で有ります。
普段はあれだけ温厚でおとなしく阿呆でも有るのに
一旦「闘う」となれば、そこは行動の軸(戦士とセット)の王なので
闘うのは平気なんですよ。
(※魂の年齢、役割を参照のこと)


世の中には闘うのが苦痛な人も居るようですが
王と戦士は平気というか、それが仕事だというか、本分なのです。
だからそういう危険な奴にスイッチを入れるんじゃない、と思うわけです。
スイッチを入れる馬鹿が居るとこういうことになります。
この場合で言うと元宮城県知事ね。
何を思い上がったかね~


高須氏にはこの際相手を社会的に抹殺するまで
闘って欲しいと思うものであります。
(申し遅れましたが私も「王」タイプなので
  高須氏に全面的に賛成するものであります)
(ちなみにAPAホテルの社長の旦那も「王」でありまして
  世間が何と言おうと、自分がやりたいことを最優先させるのが
  好きであり、それがやりたいことであり、本質であります)




さて、冊子に高須院長の波動を調べた号があります。
読みたい人はそれを2000円(PDF)で販売します。
(高須氏のことだけでなく、トンデモ情報満載です)

欲しい人は件名「高須院長」本文「〒住所氏名」を書いて
申し込んで下さい。
今月(7月)いっぱい受け付けます。


これで許すかね、高須。
短い動画
https://www.youtube.com/watch?v=TKK48BMcigg
スポンサーサイト

ライアー «  | BLOG TOP |  » 博多弁クイズ

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード