2017-08

前世カード感想/Mさん

先日、前世カードを引いたMさんから感想が来ました。


ifさん、こんにちは。
少し前ですが「今一番知っておくべき前世」のカードを引いてもらい
その時の感想は、ぐれんに掲載されました。
その後、色々分かった事があるので連絡しました。
記事URL http://xx69zz.blog91.fc2.com/blog-entry-4761.html

そもそも感想に書いてあるブッダは紀元前8世紀にはまだ産まれていなく
全く調べずに感想を送ってしまった私の浅はかさが浮き彫りになった訳ですが、、
それは置いておいて「紀元前8世紀、タイ」等で調べても
情報があまり出て来ないのでロッドで前世を探ってみました。




引いて頂いた前世カード
芸術
報われない愛
信頼と信仰

紀元前8世紀
男性
芸術家

東アジア
(インド以東、ネパールやチベットなども入ります)


私の前世は、紀元前8世紀、
現在のタイ国のバンチェーンに住んでいた芸術家の男性。
産まれてから17歳までの体積体験があり。
身分は低かったが、若くして絵描きとしてそれなりに名が通っていたらしい。
16歳の時、良い家柄のご主人から絵を描いてくれと頼まれ
それがきっかけで、その家の同じ歳の娘と恋に落ちる。
身分の違いから周囲から激しい反対を受けるが、
こっそりと自分のアトリエで彼女と会っていた。
私は彼女の事を愛していたし、心の底から信頼していた。
彼女も同じ気持ちだと信じていた。
ある日、いつもの様にアトリエに来て愛を確かめ合い
帰って行った彼女と、そのまま連絡が途絶えてしまった。
そして彼女は身分の高い男性と結婚したのだった。

どうやら彼女にとって自分は火遊びであり、本気ではなかった様です。
歳も若く、1年に満たない短い期間の恋愛ですが、私はその一件で魂に傷がつき
人を信じる事が怖くなってしまいました。
感想に書いてある様に、タイに行った時に体調を崩したのも
前世の因縁があったからだそうです。

現世でも私は夫の帰りが遅かったり、連絡がなかったりする時
朝「行ってきます」と出かけていく時も
ふと、このまま帰って来ないのではないかと
意味も分からず不安に襲われる時があります。
自分の側からいつか消えてしまうのではないか、という脅迫観念に近い
不安がずっとあり、消えてしまうのだったら自分から壊してしまえ!
という思考回路に陥ってしまう癖があり
その原因となった前世が一つ、ようやくわかりました。
自分でロッドで調べましたが、腑に落ちました。

改めてカードを引いて頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

匂い袋と前世/Aさん «  | BLOG TOP |  » 防虫香

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード