2017-06

●村さん

追記有り(6/14)


霊能力の有る●村さんは有名ですね。
テレビに出てるし、優しそうだし、ファンも多いと思います。
本も出しているし。
ところが本当の姿は・・・

いや~~~
ロクなモンじゃないようですわ。
ロッドで分ったことですけど、ここでは支障が有るので
全部は書けないが、意識レベルは
161
と出ました。

今、地球に居る人がクリアしているべき数値が
200
ですから、かなり低いです。
あんなに有名でお金も入っているのに何故この数値ですかー?

すると或る方から情報が来ました。


つい先日知り合いと会った時に、
彼女が●村さんの話をしてきたので、
オリオンで★さんの鑑定が出ていて、タイムリーでした。
私は、昔出たての時の●村さんには興味があったものの、もうなんの興味もなく、
お会いしたこともありませんが、
知り合いの友人が●村さんのお客さんのようで、
最近の●村さんの変化を嘆いていたそうです。

以前は、見料っていうのか、その金額は気持ちで包むと聞いていたのですが、
対応は平等。

最近は、金額の多い人と少ない人に対する態度・対応が明らかに違ってきていて、
●村さんは変わったと、知人の友人が話していたんだそうです。
今回の★さんの鑑定結果を見て、納得でした。



●村さんの波動鑑定を頼んだのは私です。
ネットで何かの記事を見て(おや?)と思ったので★さんに依頼しました。
その記事を忘れてしまったが、記事になるほど
傍から見たら妙なモノを感じられたのでしょうね。



だから。



やたら霊能力なんて持たない方が良いです。
一瞬でも増上慢になればその一瞬の隙に入られるらしいですよ。
怖いですね。


追記(6/14)


という記事を読んだ方から情報が来ました。


昔、anem●neで知って講話会に行ったことがある木●さんも、
途中から変わっていきました。
目の前にカタ力ムナ文字が見えたりした人でしたが、
一部で有名になっていって、神様的な存在と交流したり、ヒーリングが出来たり、
そのうち芸能人や有名人とも交流するようになって、
やはり取り違えと慢心が起こったのだろうと思われました。
私はその講話会で一度お会いしただけですが、
その後anem●neで読む記事の言葉から違和感を感じだし、
その講話会の世話役をしていた人からも、おかしいことを色々聞いていたので、
木●さんもそうなってしまったか…と、
霊能を持つことの怖さを感じていました。
なので、ifさんが常々言う、
思考力と判断力をつけることのほうが重要であると、
本当に思います。



霊能力が有る人は普通の人より、変なモノに憑かれ易い
という情報は高橋信次師の本から得ました。
一瞬で入られ、本人に自覚は出来ないそうです。


さらに追記(6/14)


そして、木●さんが個人相談も始めるようになって、
料金は1万円と高額で、
某所で相談した人が、「キーワードは鍵です。」と言われ、
え、それだけ?と言ったところ、不機嫌そうな顔になって「それだけです。」と、
追い払われるように退出させられたそうです。



1万円でたったの一言!



この相談者から話を聞いた世話役も、これはおかしいと思い、
この時にはもう木●さんの霊能がなくなっていたんじゃないかと、
憶測していました。
この後、世話役の人も辞めました。
霊能がなくなると、焦って態度が変わるように思えました。




TQ霊が憑くと通常なら考えられ無いことを平気でやるようになります。
それがTQ霊だし、だからTQ霊と呼ぶんですけどね。


では●村さんも今、そんな状態なんでしょうかね。
焦りが意識レベル161にしちゃってるんでしょうか。
この数値はマットウな人は関わらない方がマシなレベルです。






某マツモトは80だというから、彼の周囲の人達は大変なんじゃないでしょうか。
昔、火暴笑問是頁がマツモトに何か言ったら、お笑い芸人なんだから
それを洒落と取って笑えば良いのに、そういうときだけ生真面目になって
土下座させたらしい。
80なら有り得ますね。
スポンサーサイト

フラワーオブライフ «  | BLOG TOP |  » 過去ORION販売

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード