2017-06

三つの世界での寿命

冊子の方に「寿命」についての質問が来ました。
世界は三つに分かれるらしい・・・・・・というか、既に分れているらしい。
分れてはいるが、その三つの世界は
自分の意識によって、その自覚が無くても
常に相応しい世界を選んでいるらしい。



Tさんが何かのセミナー?に参加したのか
チャネラーと個人的に会話したのか忘れましたが
「これからは寿命が延びる」という話をしたそうです。
それについての質問が来たので、私がミモリさんに頼んで
調べてもらったことへのお礼のメールが来ました。


Lykeion3で質問をした61番です。

「三つの世界での寿命」のミモリさんの鑑定、ありがとうございました。
私は火星のことを忘れていて
滅亡の地球と希望の金星という二択のみで
考えていたことに気づきました。

このところ、十数年ぶりに39度以上の高熱を出してしまって、
あれ?免疫力落ちたのかな?などと
考えながら、
では自分は今三つの世界のどこにいるのだろうか?
と思案しています。



現在、日本という国の中に日本人じゃない人が
日本人のふりをして入り込んでいて、
本当はかなり危機的なのじゃないかと
胸騒ぎがしてしかたないのですが、
私の周囲の日本人以外の人たちに対しては特に何も思いません。

この胸騒ぎはきっと、よくないほうへ持っていこうとする人間に対してのみ
感じる危機感なのでしょう。



「俯瞰」という言葉を思い出し、
そうだもう少し冷静にみていようと
思い直しているところでもあります。

こんな時に俯瞰するという方法は
違う角度からものをとらえることができるのでいいですね。



周囲のことに振り回されずに、
自分が生きたい世界へ行けるように、
ifさんに言われた
「自分の思考と行動の欠陥に気づくこと」そして、
もっと自分自身を知らなくちゃなのだと思いました。

わかっていると錯覚していて本当はまだ自分のことすら
わかっていないのだということも
今回ここで気づかせていただきありがとうございました。

まだまだこれからです・・・




世界支配層は人間じゃないらしい。
彼らは恐怖で地球を支配しているらしい。
だから人類が恐怖におののくような
様々なことをしでかすわけです。
最近は英■で〒口事件が有りましたね。
あれも仕組んだそうです。

その人類では無い連中は恐怖心をエネルギーに
しているらしいが仕組みが分りません。
私が考える、恐怖をエネルギーにしている、という言葉の意味は
「世界を恐怖に陥れて、それで人類を操作し
 金の流れを作り、それで自分達は生活をしている」
という意味に取っています。

そうではなく
「恐怖心そのものを食べている」かのような記述も
精神世界には有り、私はこれってどういうことなのだろうと
疑問です。
あまりにも感覚的で分りませんが、「無い」とも言えません。
だって本当に人々が出す
「恐怖心」を食べている(エネルギーとして取り込んでいる)のかも
しれないから。
ハリウッド映画に良くあるような
人から恐怖のエネルギーとやらが出て、それを人類では無い連中が
文字通り「食べる」というものです。
私はこれは有り得ないと思っているが、有るのかもしれないし
そこらへんが分っていません。


人類が怖がれば怖がるほど連中が力を付けるってのは
映画「タイタンの逆襲」で冥界の神ハデスの言葉ですが
(人々が怖がれば我の力は増す也、みたいな)
これも真実誇示かもしれません。


でもまあ、私達が怖がらなければ良いわけです。
最近は連中が仕組んだことがすぐネットで暴かれるので
ネットやる人(全員では無い。ネットで芸能人や食い物、スポーツしか見ない人が多い)
が増えたので連中はやりづらいですね。
ネットやらない人やネットやってても見るものが違う人は
〒口事件を知って怖がるかもしれないが
ネットやる人には通用しないのでなかなか怖がらなくなって来ました。

連中は人間の子供の生き血や臓器なども欲しがっているそうなので
それが増えてますかね。


日本には戦争は無いが、もっとエグイことをやられています。
白昼堂々と。
子宮頸がんワクチンの接種とか。
これで日本人の人口は将来減少が加速されました。
これを行った日本人達が背負ったカルマはかなり重いので
どうなるかな。

(子宮頸がんワクチン接種については、このサイトの閲覧者が
  摂取させようとする学校とバトルしたそうですw
  この人の魂が戦士~王の軸なら、それは楽しいイベントになりますが
  多分学者だったのでさぞかし苦痛だったことでしょう。
  しかし一時の苦痛を避けて、大勢に負けたら一生後悔するので
  やらなくてはなりません。
  この件・・・ワクチン接種については勝利して良かったですね!)



今は戦争していないだけで魂の戦(たまのいくさ)という目に見えない
戦争をしていますから、この言葉を正確に理解をして
ボンヤリ過ごしたり怖がったりしてはいけない。


さて、これからの世界は三つに分かれる。
①全員の寿命が延びていく世界
②科学技術によって寿命が延びる世界=金持ちだけが長寿になる
③寿命を延ばす技術は発明されない=金持ちは他の方法で寿命を延ばす



③の金持ちは他の方法で寿命を延ばす・・・・ということは既に行われています。
どっかのトンデモサイトで見ましたが、血液をどうたらする方法です。
今、この世界は三つに分かれていると言っても
完全に切り離されたというか別個にはなってないので
この世界に
①と②と③が共存しているのでしょう。
だから自分が①に居ても③に生きている人のことをネットなどで
知ることが出来ます。

三つの世界は今、ここで、一つの場所(物理的な場所)に共存しています。
波動的には既に共存はしていないと思うので
影響は受けずに済んでいるのではないかと思います。


(これは前からそうです。
  アントニオ猪木の親や祖父?が昔ブラジルに移民した。
  そこで農業を始めたが近所の意地の悪い日本人が
  親切に教えてくれなかったのか、意地悪したのか知らないが
  とにかくそういう嫌な日本人が居たそうだ。
  或る時台風かハリケーンが来て、その地域を襲ったら
  猪木一家に意地悪をした連中の畑は全滅してしまったのに
  猪木一家の畑は何の被害も出なかったそうだ)

(数年前に関東某県に大水が出た時。
 閲覧者さんの家はその地名だったので、訊いてみたら
  すぐそばの土地は被害に遭ったが、自分の処は
  大丈夫だったそうです。
  ちなみに、この方は子宮頸がんワクチンで学校と戦った人です)

(地震や火事の被害。
  テレビやネットでご存知でしょうが、地震が起これば
  その一帯は全滅するかな、とか大火事が起これば
  全部の家が燃えてしまう、と普通は思うが現実はそうなりません。
  信じられないことに、自分の家一軒だけ残して周囲は
  焼野原だとか、崩れてしまって建っている家が無いとか
  そういうのを目にしたことが有ると思います)




これらは物理的に同じ場所に有るように見えるが
波動的には違う次元に有るので、そういうことになるのです。


日月神が「このフデ(神示)腹に入れれば怖いことは何も無い」という意味の
ことを言ってます。
この言葉がミの次元に入ると本当に怖いものが無くなるのです。
完全に無いとは言わないが大幅に減ります。

怖いものが無い世界。。。。
それは世界支配をしている連中が最も嫌う世界w
早く、そちらの世界を選びましょう。
それには恐怖を無くすことです。
だってその世界は怖いものが無い世界であり
そこの住人は怖いものが無いのだからw
スポンサーサイト

イスラーム «  | BLOG TOP |  » モノとの会話

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード