2017-08

ホルス

中国在住の日本人、Mさんから絵の依頼が有りました。
たしか守護してくれているものを描いてくれ、という依頼でした。
何を描こうかと思ったらエジプトの神、ホルスが浮かんだので描きました。
Mさんが絵の鑑定をりかさんに頼んだそうでそれを送ってくれました。
その一部を紹介します。

「いつも私を守ってくださる方の絵」


*守護『ホルス』

太陽と月の神であるホルスが守護していることで
太陽と月の動きに連動して人よりも体調や精神的な影響を強く受けています。

満月のときには思考が深くなり
新月のときには気持ちが落ち着かなくなり
自分の感情を意識するよう仕向けられています。

これからホルスを意識し始めることで以下のような変化が起こります。

朝日にあたることで身体と心が安定しやすくなり
夜更かしが苦手となっていきます。
生理も順調になっていきます。

過去の苦い経験を理解しなおし、新しい捉え方ができ
苦い経験が学びに変化していきます。
そして過去に囚われずに新しい判断基準を持つようになります。
徐々に自信がもてるようになり
自分で自分自身を癒し、再生していきます。

自分の直感を信じられるようになり
また直感を大切にします。

すずめが化身として身の回りに現れます。
迷うことがあったらホルスに問うといいです。
すずめとなって何らかの仕草(珍しい動き)や
聴き慣れない鳴き声などで応えてくれます。

おみくじ「教えられる」にも現れていますが
常に身の回りにサインがあります。

(以下略)


鑑定文に「サインが有る」と書かれていますが
そういえば数日前にはやぶさが夢に出て来ました。
夢の中でトイレに行ったら、トイレの窓から鳥が見えた。
夢の中で
(はやぶさかな)と思ったら飛んで行きました。
目覚めてから
(何ではやぶさなんだろう?)と思っていたら数日後に
Mさんから絵のお礼メールが来ました。
そして翌日の「今」それに気づきました。

ホルス神=はやぶさ
なのです。

夢のはやぶさはMさんからメールが来ることを
教えてくれたのかな。
守護しているのはたしかにホルス神(はやぶさ)であると
教えてくれたのかもしれない。

面白いのは我が家の二階のトイレは西向きでして
二階から西を見られる部屋はこのトイレと
骨董部屋(昭和の部屋ともいう)しか有りません。
日本の家から見たら大抵中国は西に在りますから
中国在住のMさんに関係してる夢だと思うし
トイレの窓の形はちょうどハガキのようです。
これって黄金比なので一致しているのかもしれない。

だからトイレの窓からはやぶさが見えた場合
ハガキに描かれたはやぶさのようなのです。
ハガキの件はこじつけっぽいけど
はやぶさは
「描いてくれてありがとー」
ってことで夢に出て来たかな?
スポンサーサイト

動画「異次元の窓」 «  | BLOG TOP |  » テラヘルツ指輪他

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード