2017-05

整体師から聴いた話2

整体師のお姉さんから聴いた話。


身体に悪い食べ物を食べる時に
(これは私の身体には良いものだ)
と思いつつ食べると、身体に悪くないんだそうです。


人の腸の中には
善玉菌=3割
悪玉菌=1割
日和見菌=6割
が棲んでいるそうです。

日和見菌は善悪どちらにでも変化するそうです。

それを聞いて私は人間と相似象だと思いました。
とりあえず良い人は3割居る。
悪い奴は1割居る。
その他の6割はどっちでも無い。

この、どっちでも無い連中の意志を左右するのが
善だったり悪だったりします。

善が優勢なら
善=9割
悪=1割
で善が圧勝しますが
悪が優勢なら
善=3割
悪=7割
で逆転負けします。

よく簡単に善悪は無いというが現象としては有ります。
だから最初から「無い」なんていうのは
幼稚の極みで有ります。


或る年配の女性・・・お婆さんが、腕が痛いとやって来たそうです。
それで腕を治しながらお姉さんはその人に訊きました。
「高い所に有るものを取ろうとしませんでしたか?」
するとお婆さんは
「そういえば、棚の上のものを取ったことが有る」と答えた。

その時に無理な姿勢を取り、どこかの筋肉が
ブロックされてしまい、それが痛みの基になっているそうです。

このお姉さんは「最近○○しませんでしたか?」と訊くのですが
当たっているのです!
凄い、能力です。

人間の身体は精密機械なので、本人は覚えてなくても
何か無理なことをしてしまい、それで筋肉がブロックしてしまうそうです。
硬くなってしまうらしい。
それが痛みとして出るらしい。


柔道やボクシングなどをやった人の中に
たまにこういう人が出るらしい。
何でも無いことに激高して暴れて手が付けられなくなる人、です。
それは頭を打ったか何かして、それでそうなるらしい。
不味いですね。
私の父親もそのクチかもしれない。


整体師って極めるとトンデモになるのではないか?
これは私の意見です。
このお姉さんも精神世界で仕事をしている人と
知り合いだったりしています。
この間は前世の話になりました。

今、毎日germaniaの管理人さんに頼まれて
毎日おみくじ作りをしていますが、そのせいで
腕のあちこちが痛くなっています。
お姉さんが「ここ、凝ってますね」と言いながら
揉んでくれるのですが物凄く痛い。
「実はおみくじを作ってまして・・・」と言ったら
「やはり」と言って、そういう手作業をするから
「ここ」(痛~い!)

「ここ」(痛~い!)
が凝ってますよ。
と教えてくれました。

ついでにそのおみくじの話をしたのです。
「実は包装紙を小さく切っておみくじを作ってる」
「タダのものをお金に変えてる」と言ったら
「前世は商人なんじゃないですか」と言うので
「そうなんです」と言って最近の体験談を教えました。
お姉さんは面白そうに聴いてました。


というわけで今は月に二度ほど整体に掛かっていますが
トンデモ話が出来て楽しいです。
揉まれても最初は死ぬかと思ったが
身体の状態が良くなったらしく、それほど痛くはなくなりました。
身体が重篤になる前に、一度整体に掛かって
病気になるのを予防したら如何でしょう?
スポンサーサイト

アンリ «  | BLOG TOP |  » 千

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード