2017-05

思考の癖

人間には皆思考の癖が有ります。
エハラ氏はそれを思い癖と名付けているようです。


思考の癖は無意識でやっていることなので・・・というか、
思考そのものに癖が有るので、なかなか自覚することが出来ません。
普通に生きていたらほぼ100%自覚出来ません。

自分の思考の癖を見つけたい、知りたい、と本気で願って
それを「絶対知る」と決めて生きて、数年掛かってやっと
一つ
分る程度のものです。
それくらい無意識にやっていることなので分りにくいのです。


しかしそれを知らないと何も分ることが出来ません。
「ぐれん」をご覧の皆さんの中にはそれが出来るようになった人が
数年前からチラホラと出て来ています。
善いことです。

最近ではリエさんがブログに書いていました。
http://rhm3.blog76.fc2.com/blog-entry-698.html
これは夢が思考の癖を教えてくれた実例ですが
夢に限らず目覚めていても、気づくことが有ります。
そういう「ふと浮かんだこと」を大事にして生きてみましょう。


思考の癖を知る方法にはいろいろ有るでしょうが
他人と比べるというのも一つの手です。
これが一番分り易いと思います。

例えば或る件について、人は様々な反応をします。
街でひとが目の前で転んだ時。
◆何でこんな何でもない所で転ぶのだ?と馬鹿にする
◆面白いので笑う
◆怪我しませんでしたか?と本気で心配する
◆怪我しませんでしたか?と心配する振りをする
◆呆けてんだろうか?と想像する
◆発作かもしれないと想像する
◆咄嗟に身体が動き、手助けする
◆何も思わない
◆自分は転ばないようにしようと思う
◆道路に凹凸が有ったのか?と思う
◆みっともないなあ!と嫌う
◆かすり傷かあ・・・残念と思う
◆通行の邪魔だ、と思う
◆トロトロ歩いてんじゃねえよ、と腹を立てる
◆お大事に、と軽く思う
◆無事で良かったと軽く思う
◆人間が転ぶような道路を放置するのが悪いと思う
◆責任者出て来い!と思う
◆転ぶのは本人の自由だと思う
◆転んでもいいから他人に迷惑掛けるな、と思う
◆そういうことも有るよね、と思う
◆一度医者に診てもらった方が良いと思う


キリが無いから止めますが、人の思い方は多様であります。
どうせなら「良い思い方」をしたいものです。
良い思い方をするには自分が心から芯から良い人じゃないと無理で
日頃から「善い思い癖になるような」生き方をしなくてはならない。

別に良い思い癖なんて付けたくないよ、と言うのなら
それでOKですが。
スポンサーサイト

「美女と野獣」 «  | BLOG TOP |  » イケメン

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード