2017-11

整体師から聞いた話

整体に行くたびに面白い話を聞くので
それを記事にしますね。


◆身体に感謝しなさい

私は昔、ビールを飲むと顔がむくんだのですが
その後腎臓さんと膀胱さんに感謝するようになったら
ビールを飲んでも顔がむくまなくなった、と言ったら整体師が
こんな話をしてくれた。

以前、患者のお爺さんが身体が言うことをきかなくなり
(若い頃のように、自由自在に動けなくなり)
「この腕がっ!」とか「この膝の野郎がっ」とか言ったそうだ。
照れも有るのだろうが最低だな。
いや、整体師のお姉さんは「最低なんですよ」とは言ってません。
私の感想です。
で、そういう風に身体に対して感謝もせずに、非難するような
態度(心の姿勢ですね)だと、良くならないそうだ。
悪化するそうだ。

身体は持ち主のために日夜休まず動いてくれているのだから
感謝した方が良い、ということ。
感謝するだけでも症状が軽くなるらしい。


◆動く前に意識する。
立ち上がる時に「よいしょっ」とか声を掛けたりするのは良いそうだ。
頭が身体に「これから動かすよ」と指令を出すからだそうだ。


◆身体はこう見えても精密機械なので、ちょっとしたことで
具合が悪くなるそうだ。筋肉や筋、神経がちょっとしたことで
ロックがかかってしまうそう。

◆姿勢の癖が身体を悪くする。
例えば椅子に腰かけている時に、足首の辺りを
交差させるとか、ひとにはいろんな癖が有るが
それが身体を歪ませるそうだ。
怖いですね。

◆整体をすると背が伸びる人が居る・・・というか普通のようだ。
重力が掛かっていることもあるが、姿勢が悪くて首の骨が
肩に埋まっていたりするし、肢も膝の辺りや足首の辺りで
埋まっている人が多いので、それを伸ばすと背が伸びる。
80代のお婆さんが整体にかかったら身長が1センチ伸びていたそうで
測った人を驚かせたそうだ。
測った人を驚かせたのだから、整体後に一時的に背が伸びたのではなくて
身体の歪み(埋まり)が治ったので、本当に伸びたということですね。


◆寒い冬は姿勢が悪くなるのであちこち悪くなる人が多いが
寒暖の差が激しい春先は自律神経が寒暖に追いつかなくて
体調を悪化させるそうだ。


◆身体に悪そうな食べ物を食べる前に
(これは私の身体には良いものだ)と意識すれば良いそうだ。
悪いとしても軽減されるのでは?


◆頭が膨張している人が居る。(多いのかもしれない)
それも治せるそうだ。
整体で治せるのは頭の皮膚(とその下)だが
韓国のコルギ(骨木)という施術は頭蓋骨の
継ぎ目が離れているのをくっつけるそうで
相当痛いらしいが、韓国人は痛みに強くて
やれるそうだ。
しかし日本人には耐えられないらしい。


◆適度な運動が必要で若い頃からやった方が良い。
年を取ってからやると不味い。
例えば私はスクワットが良いと聞いたので
やってみたら今度は膝が痛くなって
スクワットも出来なくなった(泣
あっちをやればこっちが痛む、という風になってしまうから
若いうちからやった方が良いですよ、皆さん。


◆糖化現象というのが有る。
身体が砂糖漬けになってしまい、何か食べたいなあと思うと
(そうだ、甘いものを食べよう)となり、ついつい甘いものを
食べてしまう。
それを繰り返していると血液まで糖化され
老化が早くなる(怖


◆今は若い人にも栄養失調が増えている。


◆糖分抜きの食事をするなど、極端なダイエットをするのも不味い。
栄養が足りなくなって骨から溶け出す。


◆身体の痛みの一部は筋力が衰えて骨を支えきれなくなって起こる


◆身体に必要なものは、食べたいものを食べていれば良い
ということは無い。そういう感覚さえおかしくなっている人が居る。
これも怖い。



◆本当に悪い患部ではなくてトンデモ無い所が痛む。
(何か呼び名が有ったが忘れた)
ウチの主人が数か月前に「頭が痛い」と言い出した。
放置していたら、自分で「これは耳だな」と言い出し
休日だったが耳鼻科へ行ったら耳に腫れだか何かが出来ていた。
外耳炎か?知らないが。放置の方針。


◆先日一人で花見に行きました。近道をして畔道を通ったら
何かちくちくしてような気がして、後で見たら足を虫に噛まれたような
後が数個あり、それが滅茶苦茶痒くて仕方なく、数日我慢した後
(そうだ)と思って梅干しを幾つか食べました。
味わうとしょっぱいから水で流し込んだら、痒みが無くなりました。
こんな風に悪化するのは身体が酸性に傾いているからだ、と言った所
私がオキシジェン・ドロップスを飲んでいることを知っているお姉さんが
「オキシジェン・ドロップスが身体の酸化を防いでいるんです」と言った。

つまり私は甘いものを沢山食べてオキシジェン・ドロップスを
飲んでいるので、オキシジェンが果たして効いているのか居ないのか
全く分らなかったのです。何故なら甘いものによって身体が糖化し
オキシジェンが中和してくれてはいたが、それでは追いつかないほど
甘いモノ食って
いたわけですよ。
だからオキシジェンが果たして効いているのか居ないのかなんて
分らなかったのです。中和することで仕事を果たしていたのだから。

あっちゃ~~~!(←今ココ)


◆カイロプラクティックで事故を起こす事例が多いので
カイロの施術士達が厚生省に「開業出来る基準を作ってくれ」と
頼んだが、却下された。
それは客観的に、その施術士の腕を見る方法が無いからだそうだ。
アメリカでは可能なことが日本では出来ないって
日本の官僚が如何に無能かが分る。

だからカイロに掛かる場合は気を付けた方が良いですよ。
私が住んでいる町にアメリカでカイロを学びアメリカで仕事を
していた人が居るそうで、その人は凄いそうだ。
週の半分は東京に行ってカイロしてるそうだ。
整体師のお姉さんもこの人にたまに施術してもらうんだって。


◆カイロの事故というのは首をコキっとすることがあり
その時やり方が下手だと、何かの筋をおかしくしてしまい
その後眩暈や吐き気が止まらなくなるらしい。
そこまでいかなくても、気圧の変化によって
頭が割れそうになるとか重症な吐き気がするとかで
飛行機に乗れなくなるらしい。


そういう人を治すのが整体師だそうだ。
お姉さんの場合は半年で治したそうで
今では飛行機に乗れるようになったんだと。
スポンサーサイト

ウイルキンソン «  | BLOG TOP |  » 絵の感想とおみくじ/Kさん

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード