2017-07

噛み合わない

ちょっと前からこの二人の「確執」についてネットで記事になっていました。
私はカクダという人を知らないので、この件については
全く興味が無かったが、さきほど記事を見た所、やっと
何がどうなってんだかが分りました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00000172-sph-ent


松本氏は角田氏がドタキャンをしたので収録するはずだった
番組自体が無くなったことについて
多分「彼とは仕事が出来ない」と結論づけたのでしょう。
そしてそれは松本氏だけでなく、その場に居た全員がそう思ったはず。
だからその時の関係者は二度と角田氏を仕事に誘うことは無くなった。
テレビ局の都合です。

それに対して何故か角田氏は、自分がドタキャンしてしまったことが
相手に対して何か「誤解」を持たれてしまったので、
何度も「説明」をしようとして来たようです。

松本氏にとってはこの件は誤解でも何でもなく、
角田氏がドタキャンしたので、その結果次第に仕事が無くなっただけで
松本氏は単なる被害者であります。
角田氏は自分が相手に何か誤解をさせた、と感じていますが
そもそも、この件についてはどこにも「誤解」は存在しないのです。


あいや~~~
であります。

これは思考力(理解力、判断力)の差の問題ですね。
出来ることなら角田氏が思考力をつけて
松本氏が言うことを理解すれば良いのですが
それをせずに「誤解されてしまった自分」の「誤解を解こうと」
必死になっていたのす。
(記事が真実であるという前提で書いてます)


両者(松本氏他テレビ関係者と角田氏)の言うことが
全く噛み合っていません。
こういうことは日常生活でも良く有ることです。

さらに、こういう場合、「誤解された」と思っている側が
必死で誤解を解こうとしているのに、相手がそれを
「聞いてくれない」となれば、次に「逆恨み」をする可能性が高い。
不味いですね。
日常生活でも良くあることですが。
スポンサーサイト

ライオンとアセンション «  | BLOG TOP |  » 不謹慎の極み

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード