2017-09

格好良いんだろうなあ

「反トランプ」で居ることが。



私はこの地区の班長をしています。
今年の正月元日にも地区の行事が有り
殆ど行かない神社で拝賀式というものに参加しました。
そこで新年の挨拶をした区長の言葉の中に
「トランプが大統領になりそうだ」
「トランプが大統領になったら大変だ」
という言葉が有り、(あ~~~あ)と思って聴いていました。


マスゴミの報道を真に受けて、それを知らない
人達はそういう意識、そういう世界に生きているんですね。

お世話になっている整体師も、反トランプのようでw
「マスゴミの言うことを信じる人達がトランプに反対している」
「アメリカ建国以来、初めてくらいにマトモな大統領だ」
「アメリカでお札を刷っているのは民間企業だ」
「それをトランプは辞めさせようとしている」
「過去にそれをやったのはケネディだけ。
 だから暗殺された」と
言ったのですが、それに対する反応は
「(トランプを支持する)そういう人も居るでしょう」ということ。
いろんな人が居る、ということで一件落着。
それ以上知らないし知りたくも無いようだ。


区長は頭もよく学も有り、人間的にも優れた人です。
整体師のお姉さんも同様です。
しかしそれが限界です。


人の幸せは人それぞれなので、私は常に無理やり自分の方に
引っ張って来ることは有りません。
日月神示にも
(神示が良いからと言って、何も知らない人、納得してない人を)
「引っ張ってくれるなよ」と書いてあります。
「これはとても良いものだから」という理由で
賛成もしてない人を無理やり引っ張って来るようなことを
してはいけないと有る。

良い悪い、正しい正しくないは、人によって違うのです。
人は自分が良い、正しいと思うことを考え、実行している時が
最も幸せであり、それを他人から「違う」と言われることが最も苦痛です。


だから放っておくしかないのです。

そして何が良いか悪いか、正しいか正しくないかを決めるのは
本人の好みであります。
つまり、究極には「好み」が最優先される。
好みというのは感覚ですから、究極には「感覚で左右される」のです。


ということは、自分の感覚をマットウなものにしない限り
精神の向上は見込めない、という話です。
スポンサーサイト

и工Κ逮捕 «  | BLOG TOP |  » 通じない冗談

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード