2017-10

目標とモード

追記有り(2/10)


「魂の年齢」という本に書いてある考え方です。
一夢庵さんが目標とモードを調べてくれるというので依頼しました。
まだ本格的に開始はしていませんが、
開始前の練習ってことで頼みました。

目標とはコレのことです
http://ameblo.jp/ichimuan-hubensai/theme-10099424000.html
モードとはコレのことです
http://ameblo.jp/ichimuan-hubensai/theme-10099884401.html

左のリンク欄から「戦士!一夢庵」に行けます。


私の今世の目標とモードって何だろう?と、鑑定を待っていたら・・・


目標:停滞
モード:観察


でした。
おお・・・
目標が「停滞」だなんて、なんてピッタリなんでしょう!
「この人生で特に何もやる気が無い」私なので当たっていると思う。
「戦士!一夢庵」の記事によれば

私にはこれと言った野心がなく、この生涯で大きなことをする気もありません

私の人生は取り立てて変わった出来事はありませんが、快適です


何をするということもないが、とにかく
「美味いモノを食ってきれいなモノを買って
  面白い映画を見て、歌って笑って楽しんで(太って)」
というダメ人間の典型のような人生、それが私。

何かやろうという気があれば、何かのプロになっていたと思うが
今世では普通の主婦であります。
仕事のプロでは無い。
パート仕事でもOK、パート主婦でOKです。
野心も無いし・・・
本当に私って怠け者だったんだな~と、自分の直感に感心しています。
(そこは反省すべきだろっ)
いえ、私が何かやろうと思うと多くの人を巻き込んで
大変なことになるので(主に戦争とかですが)
何もしないくらいでちょうどいいんですわ。
----------------------
モードは「観察」と出ました。
「戦士!一夢庵」の記事によれば

私は、まず、他の人のやり方を見て学びます。

よく見てから結論を出すことにしています。

私は人や出来事、事物など、あらゆるものを観察するのが好きです。


だそうです。
当たっていると思います。
観察は子供時代からやっていて、こんにちまでやり続けています。
「ただ見てるだけ」が好きなんです~♪
これでもうちょっと賢ければ、不都合が起こらないのですが
頭が悪いもんで思考力不足、考え無しによる失敗を
毎日やっています。
ちっとも賢くならないのですが、それも
目標が「停滞」だからかもしれない。
(と、既にこの人生を投げた感、有り)





ま、いいや。


と書いたら思い出した。
私が自分の前世に学者が有ると思っていた件です。
職業としての「学者」と魂の役割としての「学者」は別物ですが
全く違うものでもなく(曖昧)職業としての「学者」の性質の一部分を
魂の役割の「学者」は表していると思います。
私のモードは「観察」ですがモードに「観察」を選ぶのは
魂の役割が「学者」の人が多いそうです。
私は自分のモードが「観察」という「学者魂」の人が選ぶモードだったので
それで自分には学者の前世が有る、と思ってしまったのでしょう。
(ここらへんの論理はウルトラCというか、牽強付会でありますが)


ところで「ここから」のでりあさんも、私と同じく
目標=停滞
モード=観察
だそうです。
でりあさんの魂の役割は「学者」なので、最も自然なモードを
選んでいるわけです。
面白いですね。
スポンサーサイト

青竹踏み «  | BLOG TOP |  » 美味しい紅茶

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード