2017-03

大多数の人が好むもの

大多数の人が好むもの、それは・・・

変化しないこと
です。

今から10年以上前だと思うが、思想家のエハン氏(今は違う名前)が
セミナーで言ってましたが、
「世の中が悪化している理由は
 陰謀論、陰謀を企んでいる連中の仕業というよりも
 大多数の人が変化したがらないからだ」
 (言葉は違うが意味はこういうこと)


大多数の人は「変化したくない」のです。
昨日有ったように今日もあることに安心し、
そして明日も今日と同じであることを望んでいる。

わけですが、変化しないものは無いわけでw
ということは
変化したくないのに世の中が変化してしまって
それは自分が望んでいることでは無いので
それによって自分が苦しむ

ことになります。

病院に入院している末期なんちゃれの病人の老人達の
表情を見たことがあるが、その顔は皆一様に
(ああ、つまらねえ!)
(ああ、面白くねえ!)
と言ってました。
口はへの字に曲がり、目は不満でいっぱい。
それを見て(これじゃあガンになるわな)と思いました。


それから私は過去に販売のパート仕事をしたことがあるが
良い表情で楽しそうな客もいれば
不平不満でいっぱいの客も居て、そういうのは何か
言いがかりを付けようという意識で生きている。
自分の中に不平不満が沢山あり、その噴出の機会を狙っているというか・・・
まあ、こういうのは自滅するので放置してやれば良いのですがね。


話が逸れました。
大多数の人は変化したくない
でしたね。

世の中には
大多数の人向けのもの

それ以外の人向けのもの
とが有ります。

今から数年前までは映画雑誌をたまに買っていたのです。
ところが表紙の写真は同じ人ばかり。
JDとか、なんてったっけな、ホラ、あの猿に似た人・・・
ああ、BPだ、とか、TCとか。
この三人のローテーションでしたねえ。
「またか」と思ったものです。
或る時、あまりにもそれが続くのでもう映画雑誌を買うのは辞めました。
その雑誌の発行人は既に人気があるこの三人を表紙にして
雑誌を売ろうとしていた。
それは良い、売りたいのは分る。
しかし問題はその先です。
大抵この三人が表紙って飽きないかな。
それにこの三人のファンでは無い人も居るはずです。
でも、大多数の映画ファンはこの三人の誰かのファンであり
それ以外の俳優のファンは少ないだろうし、
この三人なら好きでは無い人が居ても嫌いな人は少ないだろう。。。とか
なんとか考えた結果(私に言わせれば考えてない結果)
この三人が表紙を飾っていた、のでしょう。
(以上は想像です)


大抵この三人が表紙になっている
ことに気づいてからは一気に映画雑誌に興味を無くし
それ以降は買ってません。
どうでも良くなった。


若手の俳優もどんどん出てきているのに
多くの人に人気がある、ベテラン俳優の写真を使う、その意識。
昨日有ったように今日もあり、明日もある、と無意識に思っている
その態度。
こういうのが一番嫌いなのです。


それからオヤジ~爺いに人気がある坂本龍馬。
彼が生きていた頃は、彼は変革者だったので世間から
賞賛されていたわけではなくて、邪魔者であり
倒さなくては我らに害を為す。。。くらいの人だったと思う。
死後、彼が有名になってからはオヤジや爺いが彼を大好きになったようですが
彼は今、生まれ変わって日本に居ますよ。


そしてまた世の中を変革する行動を採っています。
そしたら、坂本龍馬が好きな連中、オヤジや爺いが寄ってたかって
龍馬の生まれ変わりを攻撃するわけですよw
逮捕したりとかw
いったい、何なんだろうね、このオヤジどもは。
と、私は思う。


殆どの人は世の中には変わって欲しくないし
自分も変わりたくないのです。
自分をどやって変えるのか、
何故変わらなくてはならないのか、
を本気で知りたいのなら、情報が満ち溢れているのだから
その情報に出会えるが、そういう連中は
変わりたくないので、出会えません。
変革者の龍馬のことは大好きなのに
自分は変革したくないし、今の龍馬のことは
犯罪者という目で見る連中、
最も私の興味を惹かない連中。


何故こんな話をしたかというと、今、この世界、地球は
どんどん波動を上げているそうです。
見掛けは変わらないのですが波動が上がっているらしい。
見掛けで分ることもあり、太陽が変だとか動物が変だとか毎日種が絶滅しているとか
自然がどんどん破壊されているとか・・・ちょっと考えただけでも沢山あるが
変化したくない人にはそういうものは見えないので
「無い」ことになっていて、つまり「変化してない」ようにしか見えない。

というか。


地球が分れているのかもしれない。
つまり
変化(上昇)する地球と
変化しない地球です。

上昇する地球(世界)の住人をアセンション組と言い
変化しない地球(世界)の住人をそういわないだけですね。
変化しない地球を選んだ人は
絶望の地球に行くことになるがその先には
滅亡の火星逝きになるそうです。
ここらへんのこともロッドで確認済みです。


変化したくない人達に
「このままではアセンション出来ませんよ」と言っても
意味が通じない上に私がキチガイ認定されるので言わないし
アセンションしない人はしたくないからであり、したら苦痛なので
(正確には苦痛だからその道を選ばないので)
最初からアセンションとは縁が無かったのだ、ということです。


世界がより良い方向に変化する道を選んだ人で
そのためには自分が変化することを選んだ人が
分れた地球のうち、自分がより良いと思う方を選んだのです。
(逆の人、悪化する地球を選んだ人にとっては、別に悪化などしてなくて
  それこそが善であり正しいのです)
スポンサーサイト

昆虫羽根ストラップ «  | BLOG TOP |  » 攻撃する動物

プロフィール

CURRENT MOON

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★★★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★★★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★★★★支払は絵と同様、金券、切手などOKです■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード