2017-09

‡虫逸兵の虐殺

‡虫逸兵が、ではなく、‡虫逸兵を虐殺、です。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001765.html

こういうことは本当は面倒臭い、引っ掛かりを作りたくないので
記事にはしたくないのですが、やっちまいます。



何故‡虫逸がやられたかなあ~と思えば
‡虫逸という国の支配者層の先祖を辿れば
ロ一マ皇帝になるからだと思う。

2本には世界一(他の処は革命が起きたので途絶えたが)
古い(名目上はw)皇室があるし、イ夕リアはもろ、古代ロ一マの
流れを汲んでいる国だし(実際に本当の権力を持っている人はイ夕リアに居るそうだ)
この三つの国の伝統をそうでは無い国・・・つまり、由緒ある血筋では無い人達
(例えば古代にはどっかの国の属国だったとかなんとか)が
伝統的なモノ(こと)を破壊したのが先の大戦である、という理解をしています。

‡虫逸に対する区欠※のやり方を見ると容赦ないし
2本に対する区欠※のやり方も容赦ない
(イ夕リアに対しては容赦しているので、本当の黒幕がイタリアに居るという
  情報は信じられる)

まあ、そんなこんなで、何か有るんでしょうな、
区欠※と‡虫逸には。




で、多くの人は区欠※の宣伝をそのまま鵜呑みにして
率先して洗脳され(笑)それを自慢気に語り(笑)
うましかをさらけ出してくれるので、分り易くて良いです・・・という話でした。
スポンサーサイト

美味い最中2 «  | BLOG TOP |  » 偽装オリーブオイル

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード