2017-03

硫酸銅

追記有り(1/28)

オリーブオイルに色を付けるために硫酸銅を入れていたそうだ。
https://matome.naver.jp/odai/2145481235105776401
ウチで使っているのはボスコですが、大丈夫かな。
https://matome.naver.jp/odai/2145459396437935401


と、書いたらぐりさんから情報が来ました。

こんばんは。ぐりです。
ボスコのオリーブオイルはダメだそうです。

不要な部分や絞りカスを使い、さらに色をつけている…
という内容を何年か前にネットか読んだか外国人に
聞いたか
忘れたのですが、そのダメな代表としてボスコが挙がっていました…。
それを知ってからは私も品揃えの多い店で多少高くても
ちゃんとしてそうなものを購入しています。

私の情報源はどこだか忘れてしまったのですが、
下記にそれに近い内容が書いてあります。
http://macrobiotic-daisuki.jp/olive-oil-kiken-14969.html

実際店頭で選ぶ際に、
・「コールドプレス製法」と表記がある
・色の濃い瓶が使われている
この2点に気を付けるだけでも種類がかなり絞られますよ。

ちなみに「エクストラバージンオイル」という表記は
日本では乱用されているのであてにならないようです。
(英語orイタリア語のラベルに書いてあったとしても
輸入の時の規制自体が緩い為信用できない)

あとは何でもそうだと思いますが、本物を継続して使うと
偽物がわかるようになります。
個人的には安いものは香りや風味がなく、良いものは
フルーティさが感じられます。
そういやオリーブは実なんだからフルーティなのも当然かと
美味しいオイルを口にした時に思いました。

添付画像は前にギリシャ土産でもらった現地の
個人経営のオリーブオイル専門店のオイルです。
oliveoil.jpg

私もスペインで同じような個人店に行ったのですが
そういう店だと使い切りサイズの小瓶で販売していことが多く(手作り感満載)
色は少し緑がかった黄色という感じで濁りがありません。
画像だとわかりづらいですが、よろしければご参考下さい。

スポンサーサイト

旧約聖書の «  | BLOG TOP |  » 例えばこんなことが

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★★★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★★★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★★★★支払は絵と同様、金券、切手などOKです■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード