2017-03

どんど焼き

ここに引っ越して来てからどんど焼きをするということを知りました。
私はそういう原住民のお祭りには興味が無いので参加したことは無いが
主人が好きで毎年遊びに行ってます。

あ、原住民と書いたが、それは正しい。
私達は原住民から「新住民」と呼ばれているので
だったら先に居た人達は「原住民」だよなあ、みんな!
(と、周囲の賛同を得る)


そういう、私の嫌いなイベントの手伝いをすることになりました。
私が今地区の班長だからです。
昨日はどんど焼きのやぐらを立てる作業を手伝いました。
私は作業が嫌いと言うより、こういうことに意義を認めない。
しかし欠席するのもナンなので、一応出ました。
そして仕方なく、ドラム缶の焚火の番をしたのですが、
不味いことに小学生が沢山居て、連中は火をいじるのが
楽しくてしょうがないようだ。

ドラム缶は二つ有り、一つは小学生男子、一つは小学生女子に
担当させて・・・ていうか、勝手に連中がやりたがるわけです。
本当に連中は火が好きだ。


火ですからやたらなことをすると危ない。
なので私は男子を注意したり禁止したり
「ほおおおら、オマエは」と長い枝でそいつを
後退させたりと、数時間何故か私だけが子供の世話(監視)を
させられたわけです。


ああ、疲れた・・・


男子が「怖いおばちゃんに棒で何度も押された」と親に
言いつけるかもしれないが、知ったこっちゃないわい。
私は子供が嫌いだが小学生男子は特に嫌いだ。
(そういえばウチの長男の同級生男子。
  クラスの半数以上が私に■られたっけなあ・・・遠い目)
女子は賢くて可愛いのでOK♪
男子に聞こえよがしに
「女子は燃やすのが巧いなあ!」
と何度も言ってやったわい。
(意地悪婆さんですが何か)
スポンサーサイト

カルマ «  | BLOG TOP |  » 訪問販売

プロフィール

CURRENT MOON

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★★★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★★★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★★★★支払は絵と同様、金券、切手などOKです■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード