2017-03

美◆子さまと狐

出産直後の美智子さまの写真に狐が映っているという
噂があります。
http://e-vis.hatenablog.com/entry/2015/11/14/110309
この写真です。
michikokitsune.jpg
左上に怖い顔をしたお稲荷さんの眷属の狐が写っているように見える。

この写真に写っている狐のようなものの正体をうみさんに
鑑定してもらいました。

添付されていた写真について鑑定した結果をお知らせします。

写真に向かって美智子妃の左後ろ、車の窓の外に写っているのはお稲荷さんです。
少し怖そうな感じに見えますが、別に怒っているわけではないです。
(元々強面なお稲荷さんのようです)
土地神様のお使いで来ていて、移動する美智子妃とお子様を守っています。
写真に写っていませんが、あと4体(写真に写ってるお稲荷さんを足して全部で5体)
お稲荷さんが美智子妃とお子様が乗った車を囲んで守っています。

天皇家に縁の土地神様がそれぞれ自分の代理としてお稲荷さんを遣わしています。
土地神さまは次の5柱です。
・京都御所
・須崎ご用邸、塩原ご用邸
 (当時まだご用邸ではない土地とご用邸ではなくなった土地の神様)
・葉山ご用邸
・那須ご用邸
・皇居


目的は主に次の3つです。
・移動中の美智子妃とお子様を守る
・お祝いの波動を送る
・美智子妃とお子様の様子を知る

この写真の波動はとても高いです。
(とても高い、高い、普通、低い、とても低い の五段階評価)
ネガティブな波動はありません。
この写真が撮影された車内と車周辺にネガティブ存在はいません。
お稲荷さんが牽制していたようです。

当時の皇太子ご夫妻とそのお子様達には
天皇家縁の神様達が入れ替わり立ち替わり
様子を見に来たり守りに来たりしています。
この当時、お子様の誕生は天皇家縁の神様達にとっても
とても嬉しい出来事だったようです。

うみ




何でも悪いものと感じたり考えたりするのは短絡というものです。
正体を見極めつつ生きましょう。
スポンサーサイト

馬鹿発見 «  | BLOG TOP |  » 倒偶家に纏わる怖い話

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★★★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★★★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★★★★支払は絵と同様、金券、切手などOKです■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード