2017-10

借金返済のお願い

暴力でカタを付ける話も好きですが、下のように
合法的にやるのはもっと好きです。
動画。
https://www.youtube.com/watch?v=ottmwmAHD-0

それにしても借金しといて返さないで平然とする奴って居ますよね~~~

今から数年前のこと。
ウチの末っ子の高校時代の同級生にタチの悪い奴が居て
そいつは態度はとても明るくて挨拶はハキハキするし、爽やか好青年なのですが
陰でやることがえげつなかった。
義母に「給料日になったら必ず返すから」と6万円借金したそうだ。
そして、給料日が過ぎただろうから「返してね」と言うと、
「あああ!今日は持ち合わせが無かった!済みません、この次に持って来ます!」


ということを半年以上やっていたらしい。

まず、
給料日とはいつだ?何年何月の給料日のことだよ。
そして「今度」とはいつのことだ?
何年何月何日のことだ?


とか、そういうことを考えない義母なので、引っ掛かりましたね~


で、義母は息子(ウチの旦那)に相談したら、ウチの旦那はそういう頭を使う
話が大嫌いですから、聞いただけで嫌になり、義母を怒鳴るだけ。
で、義母が「if子さんに相談しよう」と言ったら、何故かウチの旦那は
「if子なんかに言ってみろ、大変なことになる」と言って義母に口止め。

この状態で半年以上経過してしまった。


或る日義母がウチへ来た時、なんだかあっちの方でウチの旦那に
怒鳴られている。
(どうしたんだろう?)と思ったので「どうしたんですか?」と義母に訊いたら
「あのね」と言い始めたら、向うで旦那が
「それを喋るな」ってんで怒鳴っているんですわ。
なので
「うるせえ、てめえは黙ってろ!」と一喝して義母に
「どうしたのか、言って下さい」と、優しく訊き出したら
これこれこういうわけだ、と言うんですわ。
初耳でした。
義母と息子とうちの旦那だけで承知していたんです。
私には内緒。
なんたって旦那は私にこれを言うと「誰かが死ぬ」と思っていたようで・・・
(まあねえ・・・■すとしたら、この件を内密にしたオマエだな)


で、私は義母に
「お義母さん、取り戻すよう努力してみるけど、お金が帰らないかもしれない。
  それでもいいですか?」と言ったら「それでもいい」と言うので
帰宅させました。

義母がウチから出るや否や私は即、以下のことを実行しました。


まず、そいつの実家の電話番号が載っている卒業アルバムを
息子に持って来させて、電話番号を調べた。

息子に命令。
「大変だ!とうとう母ちゃんにバレた!」と奴のケイタイにメールしろと。
次に「実績作り」のために、そいつの実家に電話。
留守番の婆さんが出たので「では8時にまた電話します」と切る。
そして、息子に
「大変だ!母ちゃんがオマエの家にさっき電話した!8時にまた電話するって言ってる!」
と打てと命令。

さらに時間が有ったので「警察」に電話。
これも実績作り。

まだ時間が余っているのでネットで
地方裁判所と地元の交番の電話番号調べ。
それをメモして壁に貼る。


すると奴から慌てて息子のケイタイに電話が有りました。
妙に明るい声を出しています。
「あのぉ、何でしょうかw」
「あああ、本人か!良かった~
  これから●●君の実家に電話する処だった。
  あと5分でw」
「ええっ。それはちょっと・・・」
「連絡つかないからさ、仕方なくてね。
  それから明日になったら■■高校に電話をしようと
  思っていた処♪
  でも、今電話をくれたのでそれはしなくて済みそうだ、良かった♪」
「あははh~やべえやべえ!wwwwww」
「だろ?あははは~♪
  そうそう、●●君に聞こうと思っていたのは
  ウチのお婆ちゃんからお金を借りたそうじゃない」
「はい」
「それ、いつ返す?」



ちょっと遅れているとかなんとか・・・
そして「必ず返しますw」と言うので
「そっか。
  じゃあ返済日を決めておくれ」
  ハッキリ期日を決めておくれ。
  その日のその時間におばさんはウチで待っているから」
「は、では◎◎曜日」
「◎◎曜日の何時?」
「じゃ●●時で」
「そっか、◎◎曜日の●●時ね。
  おばさんはその日のその時間、必ずウチに居るから
  その時持って来てね。いくらだっけ?」
「6万円です」
「へえ、それで?」
「え?」
「だからさ。返す時は6万円ってこたあねえだろって話よw」
「じゃ(利息)5千円足します」
「そうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ま、いいや」
(本当は「ちょうどにしろや」ってことで10万円くらい取りたかったが
  それをすると、今度はこちらが非合法になりそうなので
  5千円で我慢しました)


で、そいつがウチに本当に持って来るのかは分らないので
その間にも、いろいろ調べたり、嫌がらせの数々を思いついては
楽しく過ごしていたら返済日までまだ数日有るのに
何故かそいつは義母に直接金を返しに行ったそうだ。
6万5千円をw


この電話の翌日辺りには義母に返済したようなので、
なんだ~やれば出来るんじゃん。



義母は驚いて喜んで電話をくれました。
そして利息分の5千円はif子さんにあげると言うので
有り難くもらっておきました。


目出度し目出度し・・・


義母がそれから何度も私に
「if子さん、いったいどうやってお金を返させたの?」と訊くんです。
その都度
「脅かしたんです」と答えているのに、それでも分らないようだ。
内容を詳しく言わないと分らないようです。
「だ~か~ら~」と説明するのも面倒だったが教えてやりました。


こういうコトを言うと本当にナンなんですけど、
休まず遅れず仕事せず・・・良いことはしないが悪いことはしない・・・
考えなくても生きて来られた公務員の家の人は
問題を解決出来ないんだろうなあ、と思いました。
ちょっとでも「悪」に関わると、頭がパニックになるんでしょうかね。
(別件ですが、郵便局に男性クレーマーが来て、窓口で吠えている場面に遭遇したが
  局長がヘタれで対応出来なくなっていた。それじゃあダメだよ、局長さんよぉ)

別に私は公務員を馬鹿にしているわけでは有りません。
公務員の方達って問題解決能力は、一般市民と比べて
低い傾向が有るのではないかと言っているだけです。


その後、しばらく時間が経ってからそいつは我が家に何食わぬ顔で登場しました。
我が家の居間の壁には
「そいつの実家の電話番号」「最寄りの交番の電話番号」「裁判所の電話番号」
「出た高校の電話番号」をA4コピー用紙に太マジックで書いて貼ってあるのですが
それを見たそいつが
「やべえやべえw」と笑うので
「本当にヤバかったねえ!」と私も笑いました。
いつでもまたどうぞ♪
おばさん楽しんじゃうからねっ♪
スポンサーサイト

店名 «  | BLOG TOP |  » 野次馬

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード