2017-03

京都の七味唐辛子

先日、デパートで開催されていた京都美味しいもの展に行って来ました。
やっているのを知らなかったんだけど、行ったらやってた、ってわけ。
そこでいろいろ買いましたが、商品券が一枚(1000円)残ったので
京都の唐辛子、一味と七味を買いました。

一味も美味しいが七味が美味い!
これは買って良かった。
「辛口 七味」(七味家)という製品です。


使って見たら市販品の七味は赤いのに
これは暗赤色で、ちょっと驚く。
味は山椒の味が効いててとても美味しい!
気に入りました。


長野の善光寺の七味唐辛子も好きです。
http://blog.ruoloc.com/food/yawataya/


長い間市販品の唐辛子を使っていて、特に不便は感じなかったが
こんなにも味が違うのか!と、驚きました。
とりあえずのモノでも有ればコト足りてしまうのです。
だから何の疑問も持たずに使います。
しかしそれは特別良いものはなくて、間に合わせなのだ、という話。です。
これは唐辛子に限ったことではなく、全てに言えることですね。

例えば日本。
戦争はしてないし飢饉もないし、無職でもなんとか生きていける。
だから根本的に日本を変えようとは思わない。
そんなことより日々の暮らしの方が大事だ、最優先だ、とかね。
とりあえずでも生きていければ多少の不満は有っても
ことさら騒ぎ立てることはしない、と。


市販品の唐辛子でコト足りている状態ですかね。


追記。
閲覧者さんから感想が来ました。



市販品の七味の記事を読んで
まさしく私の事だと思った。
どこにでもいる、タダのおばさん。
特別なこともなく
今日あったように明日もあると
信じて、日々考えもせず
なんとなく過ごしている。
何か特別なことが
あったときにだけ、考えるので
目先のことに、アタフタするだけ。
だから同じことの繰り返し。
いつまでたっても
タダのおばさんのままだ。
こだわりの七味は高価なので
毎回は買えないかもしれないが
考える癖は自分の頭の中だけの作業なので
お金もかからないし
ホントは簡単なこと
なのに未だに市販品の私から
抜け出せていない。




そういうことです。
自覚が出来ただけ良かったですw
スポンサーサイト

”IF” «  | BLOG TOP |  » ORION82

プロフィール

CURRENT MOON

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★★★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★★★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★★★★支払は絵と同様、金券、切手などOKです■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード