2017-10

いったい何をしたいのか?

私から見て(この人はいったい何をしたいのだろう?)と
疑問が生じる人が居ます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、
居るなんてものではなくて「多い」です。



例えば昨日記事にした某王様。
彼はその王国の血縁が途絶えてしまったので
背が高く美男で人柄が良かったために王にされたのです。
つまり無害な人間だったわけ。
それはそれで良いです。

この王は本当は戦争などしたくないのに、
しないわけにいかないので「した」のです。
そこへ「戦争大好き大王」が現れて、この王国(当時世界一)を滅ぼしたのですわ。
昨日も書いたが
戦争が嫌でも、自分が王であるならしなくてはならない場合は退位
という手が有ったのにも関わらず、退位もせず、かといって
戦争にも勝てず・・・
こういう人を見ると私は「いったい何をしたいのだろう?」と思います。
ゴメンね、Oさんw


こういう人は何も考えてない。
いや、考えてはいるが、その時に必要なレベルまで考えてない。
自分に分る範囲内でしか考えない。
それは誰もそうですが、そういう人に、
この人以上に考え(内容は世界征服ですがw)る人物が現れた場合
「自分は何も考えていなかった」となるべく早めに悟り、
サッサと退位すれば良かったのです。
が、モノを考えない人はどのような状況になろうと、考えないのです。
徹頭徹尾、考えない。



本当にこの人は何をしたかったんだろう?



と思います。
凄いのはそれが今世にも持ち越されていることです。
今世の私はやりたいことが有り、それに向けて活動していますが
この王様は今世、やはり殆ど考えないようで、何をやりたいのか
私から見るとさっぱり分りません。
それで何度も「何をしたいのか」と問うわけです。
その返答は分ったような分らないような・・・です。


実はこういう人(このレベル)は多い。
自分が本当は何をしたいのかが分らない人です。
周囲に歩調を合わせて生きて来た人です。
ところが周囲が手本を見せてくれなくなったら?
例えば老人。
周囲と一緒に、見よう見まねで、歩調を合わせて生きて来た。
しかし周囲の老人はどんどん死んでいく。
自分は長寿なのでまだ死なない。

誰も「ああしろ」「こうしろ」と言ってくれない。
息子が電話をしてきては自分に説教をする、怒る。
嫁は「お義母さんの好きなようにしてください。こちらは協力しますよ♪」と言う。
もう一人の息子は呼びつけて簡単な作業をさせても
「疲れた」としか言わないし、施設のパンフレットを山のように持って来るだけ。
その息子の嫁は一切何もしてくれない。
しかし「自分は何をしたいのか分らない」状態ね。
これ、ウチの場合ねw


お義母さんが「こうしてくれ」と頼んだら、我が家ではなるべく期待に沿うよう
動いています。
あくまでもお義母さんの意志が先に有ることが前提です。
お義母さんの意志にお構いなく、いろいろやるのは
義母の娘なのでそれはそっちに任せています。


お義母さんの思う通りになっているのだから、それでいいと思うのですが
(息子がキツイことを言うのを除外すれば)
(息子ってのがウチの旦那ね)
お義母さんが娘に電話をしてめそめそしていたそうだ。
それを聞いてまた不愉快になるウチの旦那。


だから。



お義母さんはいったい、何をどうしたいんですか?



お義母さんが何をどうしたいのか、を訊くように旦那に言うと
「何をどうしたいのか自分でも分らないんだろう」という返事。
それではこちらは動きようが有りません。



と、書くと「でもifさん、お義母さんがこうしたい、と思うことを
やってあげればいいんじゃないですか?だって、お義母さんは言えないんだから」
という意見が必ず有ると思います。
それに対する返事は下記の通り。
「だったらオマエがやれ」
異常、いや以上。


そう思うなら自分がやれば良いのであって
他人に強要するな、と私は思う。
強要ではなくて提案です、
と言うなら「あ、そう」と答えておきます。
一つの意見として聞かせていただきました。


相手が何も言わないうちから先回りをして相手の願いを叶え
喜ばれて感謝されるのが生き甲斐だ、という人はそれを実行すれば良いのです。

私は上のようなことはしたくないからしないだけです。
幼児のような人を甘やかし楽しませて嬉しがらせるのが好きな人は
それをやれば良い。
私はそれをしたくないからしません。


まず、本人が「私はこうしたい」という意志をハッキリさせないと
こちらは動きようが有りません。
(先回りしない理由は上に書きました)
また、義母の件で弟の奥さんが何もしないことについては
私はOKです。
その人は自分がやりたいようにやっている(自分がやりたくないから何もしない)わけで
自分の意志の通りに動いて(動かないで)居るのだから、
清々しいとさえ思います。
私はこの人に何も言わないし、向うも私に何も言いませんから
とても仲良しです。(同波長)


「だったらifさん、お義母さんに何をどうしたいのか、訊いてあげたら
いいんじゃないですか?」と思うかもしれないが
この件の主役は義母なので、私からそのような質問をすること自体
筋違いであります。
あくまでも自分の人生の主役は自分であることを悟っていただいて
義母自らが自分で思考して判断して欲しいですね。


「お義母さん、同居したいならいつでも来て下さい」
とは言ってあります。
それでも来ないのは
◆愚痴は聞かない
◆この家のルールに従ってもらう
という二点が嫌なのだろう。
私は義母を苛めたことは無いが、何か怖がっているようだしw
だから、好きにして下さい、としか言いようが有りません。



嗚呼、なんて私は幸せ者なのでしょう!
呆け老人や寝たきり老人の介護をすることもなく
料理は旦那にさせて、自分が好きなことだけをしていられるのです。
人生の前半、二十歳まで・・・基準を変えれば40歳まで大変だったが
それ以降は私がやりたいようにやれるようになりました。
自分が好きなこと、出来ることだけをして
それをお金にして
嫌いなことは極力せずに済み
子供はたいした学歴ではないし職業でも無いが皆健康で良い子で
お客さんの質は良く(多分日本一素質の善い人を集めた)
毎日が楽しいです。
(楽しいと言っても特に浮かれることは有りません。普通です)


私のような怠け者でもこれが可能なのは
一重に
自分がやりたいこととやりたくないこととを
コト分けた結果だと思っています。
多くの人はそこを考えないので、いつまでも
自分がしたくないことをして、それを自覚もせずに生きているのではないかな?

幸せになりたいのなら、自分を知ることです。
自分が好きなことと嫌いなことをコト分けることです。
それが出来ない人は義母のように、なんだか知らないけど
悲しいとか寂しいとか言ってめそめそ泣くことになります。
スポンサーサイト

集団鑑定の基準 «  | BLOG TOP |  » 王と大王

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード