2017-10

王と大王

私のお客さんの中に古代某国の王が居ます。
その王は私の前世である某大王と戦地で会いまみえたことが有ります。
その王様は今世、とても良い人ですが
いかんせん、それだけの人です。
その前世の王は、前世の私と戦地で会いまみえた時に
驚いたそうです。
とても勝負にならないということで戦場から逃げ出してしまった。


そして今世。
私から「それではいけない」と何度も説教を食らっているのです。
気の毒ですが、真実だから仕方ない。
この二人は何が違うのかと言うと意識が違う。

この王はなりたくなかったのに、周囲の人間に推されて王になった。
とても良い人だった。
戦争などが無ければ名君だっただろう。

ところがそこに某大王が現れて、この王の国を
「俺の言うことをきけ」「さもないと滅ぼす」とか言うわけですよ、そう、前世の
アタシが。
とても人の好いだけの王は困るわけです。
戦争などしたくない。
でも自分の地位は王なので、しなくてはならない。
もし、ここで本当に戦争が嫌なら「退位」と言う手もあるのにそれをしない。
(アタシがその人ならサッサと退位します)
戦争は嫌だが退位もしない。
つまり何も考えない。



自分の国の軍隊は当時世界一だった。
自分には戦争を指揮する能力は無いが、配下の将軍が
巧くやってくれるだろう・・・ってことで、お飾りの王なのです。

両者は紀元前、或る場所で対峙しました。
前世の私はトンデモ無く戦争が巧く、兵の人数からいったら
何倍もの差が有るのに、自ら敵陣の真ん中、そう、この王様目がけて
斬り込んで行ったそうです。
(今世の私は痛いの嫌だから、やらないが
  前世、その時代に生まれていたら平気でやるかも)
コトもあろうにこの王は兵隊を置いて逃げ出したそうです。

だから。
戦争嫌いとか出来ないなら





やるな




私から送る言葉です。
退位するか、最初から降伏しろっての。
自分の意志をハッキリさせなさい!




と、いう二人が今世、出会いましたw
力関係は前世の通りです。
但し前世、大王はこの王が好きで
この王も大王が好きだったそうです。

そんな話です。
スポンサーサイト

いったい何をしたいのか? «  | BLOG TOP |  » 「シェリーに口づけ」

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード