2017-10

傲慢の報い

きょんにゃんさんの処の記事「聞く耳」
http://88jibunsaku.blog.fc2.com/blog-entry-359.html
きょんにゃんさんのお姉さんが病気になってしまったそうだ。



似たような年齢の姉妹というと、友人のK子がそうですが
K子の妹も悪質な病気になってしまった。
K子から今までに聞いた話から想像すると妹さんは
真面目な頑張り屋。
K子も昔はそうだったので病気をしたり車の自損事故を
起こしたりしていたようです。

ウチの主人の妹も子宮関係にトラブルが多く
妊娠~出産も大変だったし、その後手術もしています。
それで妹は決して自分の想念が悪い(原因だ)からこんな変な病気になるのだ
とは考えずに、女なら誰でもそうなる可能性が有るから
定期健診は必須だ、みたいなことを私と主人の弟の奥さん(私とは性格がそっくり)に言うので
その場で二人で顔を見合わせてしまった。
(意地が悪~いw)


自分はちゃんとしている、やるべきことをやっている、という
傲慢な意識の結果が変な病気ではないか、と思います。
主人の弟の奥さんにもそのケは有るが、この人はそれをあからさまに表明するので
身体の奥の方、隠れた部分に何かが出来るという現れ方をしないのではないか?

私はこの通り「自分はこの世的な意味でも、あの世的な意味でもちゃんとしていない」
「ちゃんとなんかしたくない」と思って、それを実行していますから
(ちゃんとしないことを実行するのか?)
妙な病気に罹らずに済んでいます。
至って快調であります。
というか、自分はこの通り想念が悪いので、ガンになって当然と思っています。
誰でもガン細胞は毎日発生しているそうです。
それを消すには明るい心や笑いだそうです。
つまり私は悪想念によって毎日ガンを発生させ、毎日笑い転げているので
ガンを消滅させている(のだろう。検診に行かないから知らないが)


頑張り屋で、自分の感受出来る範囲内ではちゃんとしている人で
他人がそれをしないと非難し、他人にそれを強要するという傲慢の極地の人は、
その傲慢さの報いとして妙な病気に罹るのではないかと思います。


人間の意識の中でも、最も悪質で罪が重いものは
傲慢
だと思います。
盗みや殺人などは必要が有る場合が有るので罪としては軽い。
罪と言えない場合も有ると思う。

そして多くの人はまさか自分が傲慢だとは思ってないのですわ。
むしろ「こんな遠慮深くて謙遜していて謙虚な人間は居ない」くらいに思っているのです。
そんな馬鹿げた思考に陥る原因は思考力が無い(足りない)からです。
やはり最低限の思考力は必要です。
(私と、主人の弟の奥さんが大丈夫なのは、自分の傲慢を隠さないからw
  私の場合はさらに、自分の傲慢を自覚しているから。
  自覚した方が自覚しないより、ずっと良い。これは仏陀も言ってます)



友人のK子も上に書いた通り、やはり意識の持ち方が間違っていたので
(思考力が乏しかったので)変な病気(ガンでは無い)や自損事故を
起こしたりと忙しかったです。
K子が「そこ」(その境地、レベル)から脱することが出来て良かったな、と思います。
妹さんは病気になってしまいましたが。。。


人間ってのは誰でも多少は傲慢なんですわ。
それは、自覚して改善した方が良いが、それでも傲慢なわけです。
だから早急に行うことは自分の傲慢を自覚することです。
それをしないから、身体の方が「実は私は傲慢なんですわ」と表明してくれるんです。


傲慢な人はその自分の意識、考え、意見、感情を傲慢と思ってないんです。


これもK子の話になるが10年ほど前かな。
K子に「我が強い」と言った所、とても驚いていました。
K子の曖昧な「我が強い」という定義は
我儘勝手をする人、気が強い人
なんだろうと思う。
だから、自分はそれでは無いから我が強いはずは無い、のでした。

何でそうなるかと言うと、言葉に対する感覚が違うのです。
モノを考えない人、ものが分らない人、の定義は低いものです。
皆、無意識に言葉の意味を定義しているのですが、
低い人は低い人なりに定義を無意識にしているのです。
だから傍から見たら実に我が強いのに、自分の定義では全然我は強くない
のでした。


それでもいいじゃん。



と思うかもしれないが、それでもいいんですよ。
勝手に生きればよろしい。
でも、それが原因で
他人の言葉を聞かず(理解せず)
目の前のことを分らず(理解せず)
自分が「良い」と思うことを、他人の思惑を無視して実行し
その結果他人が自分に感謝もせず、賞賛もしない場合は感情的になり
(キリが無いからここらへんで止めますが)
上のような思考と行動を採る人を私は我が強いと定義しますが
勿論そう定義しない人も居るわけです。

各人が自分の好きなように定義したり感受したりして生きれば良いと思う。
しかし、その意識が原因で子供に不都合が起こり、それを解決したいのなら
ここは一つ、その、自分の定義と感覚を改善するべきだと思う。
スポンサーサイト

自分を知ると «  | BLOG TOP |  » 死刑反対発言

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード