2017-08

魂の年齢を知って分ったこと/Yさん

Yさんから「魂の年齢を知って分ったこと」というメールが来ました。


ifさんこんばんは。
Yと申します。

魂の年齢のことなんですが、
一夢庵さんが魂の年齢を鑑定するというので
うちの家族の分も鑑定してもらってわかったことがあります。

夫は若年期後半ということでしたが、私も若年期でした。
で、一人息子が老年期とでたようです。


この息子には幼いころからかなり手を焼いてまして
もともとパンドラにたどりついたのも、
息子を理解したくて「インディゴチルドレン」について調べていたのがきっかけでした。
私が本当にものがわからない親だったために
小学校は何とか切り抜けたものの中学校時代にかなり深刻な状況になり、
何度かifさんにもメールで相談したことがあります。

いろいろありながらもなんとか高校を卒業し
私立大学にはいったものの1年で退学。
ここ1年は昼夜逆転のニート生活をしていました。
本人が自分の状況にいら立って荒れることはあったものの
パンドラ~ぐれんを読んでいたおかげで
私たち両親が特に悲観的な気持ちになることはなく
(いら立った感情をぶつけてこられると正直かなりしんどかったですが)
できる限り淡々と見守って来たのですが
最近になって将来やりたいことが見えてきたらしく
それに役立つようなアルバイトを始めました。

ここに至るまでにものすごく泣いたし、本気で死にたいと思ったこともあったけど
パンドラの記事を何回も読んで、私の何が悪いのか
わからないながらも考えて考えて持ちこたえてきました。

今になって魂の年齢を知り、経験豊かな魂が物を知らない若い魂を指導するために
私のところに生まれてきてくれたんだとわかりました。
パンドラに出会ってからは、私よりifさんみたいな母親を選んだら
この子はこんなに苦労しなかったのに
(そして私も苦労しなかったのに)と思っていたのですが
それでは誰も成長しませんものね。



息子の中の人、もののわからない若い魂を相手にかなりイライラしたんだろうなと思います。
おかげさまで、少しはものごとをわかってきたかな?
自分では判断できませんが、若年期特有の競争主義や物質主義とは無縁のところにいるので
息子の中の人に厳しく指導してもらった成果は少しはでているのではないかと。
今の時代、うちみたいに魂の年齢が逆転している親子は多いかもしれないですね。

魂の年齢のスレッドは2chのオカルト板で3スレ目に突入しています。
スレの中でも賛否両論あるようですが、人間関係において疑問に思うことは
魂の年齢のことを考えると大抵納得できますね。
トンデモ理論の一つだから一般的になることはないだろうけど
色々な疑問がクリアになる考え方だと私は思います。



我が家にもニート息子と娘が居ますが、全然気にならないってのが
私が「世の中の常識から外れた老年期魂」だからですかね。

なんとかなるさ

という気がしてなりません(←真面目にやれっ)
我が家のことなど、どうでも良かった。
Yさん夫婦が真面目が取り柄の普通の人だったので(失礼!)
そのままではアセンションは難しいわけでw
だから息子さんが生まれてくれたのでしょう。
親御さんが若年期でお子さんが老年期だと
そのギャップは大きいのでお互いに大変だったと思います。
よく忍耐しましたね。
また、お子さんも苦労をすることによって、波動量が増しただろうから
これから社会に出た時それが役に立つと思いますよ。
この件はお互いのために良かったのだ、ということです。




Yさんも書いてますが意識レベルや意識領域(OSP)よりも
「魂の年齢」で人間を見た方が分り易い。
この情報が載っている本のタイトルが分ればいいんですけどね。

本は「魂のチャート」(外人が著者)です。
アマゾンで7000円くらいで売ってます。



Yさん、体験談を有難う御座いました。
スポンサーサイト

顔激変体験談/Yさん «  | BLOG TOP |  » ORION56発行

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード