2017-10

隣の婆ちゃん予言

2010年に書き込まれた「隣の婆ちゃん予言」
http://matome.naver.jp/odai/2137838007881407701では
2010年から5年以内に・・・




■新たな人々について
新たな人々は子供達(ばあちゃんから見た子供なので20代とかの若い世代という意味)。
大人(30代40代)にもごく小数出てくる。そういう人達が子供達を導く役目をする。
特徴は目。ずっと見ていたくなるか、目を逸らしたくなるかのどちらか。とにかく他人を影響する目を持っている。
新たな人々が知っている真に必要なものとは自律。依存しない心、もしくは疑問を持つ健全な心。
彼らがすることは現代からの脱出、自律。これが本当に大きな意味を持つ。
近いうち(5年以内)に彼らによって大人達が築いた社会は破壊される。
認識し合うというのは、直接的なコンタクトを取り始めるということ。



今、2016年なので本当なら去年の2015年にはこの社会が破壊されているはずですが
私が居るこの世界では、まだそれは起きていません。
私の気づきが遅いために、遅れているのだと思います。
しかし、近々この世界が破壊されることは間違いないだろうと思います。


婆ちゃんの他の予言
「流行が完全に無くなる」は成就したと思われます。
これは本当なら2011年には成就して然るべきだったのですが
私が居るこの世界では遅れています。
私の感触では去年かその前辺りには流行は無くなったと思います。


■来年の予言 (2011年)
流行が完全に終わる。無くなる。
日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。
中東で正義を掲げた紛争が起こるが、その直後に何かの情報が漏れて攻めた側が大批判される。
それが世界戦争へ繋がることはないが、世界のパワーバランスが崩れる契機になる。
金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する。
野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。
経済か治安か、ともかく大都市神話が崩れて、都市脱出が真剣に検討され始める。
サッカー南米選手権?よくわからないけど、日本は活躍すると思うよ。



予言と実際の年とではズレが生じます。
それは予言した人と、私とが居る世界が微妙にズレているからだと思います。
なので予言は当たらないのですが、当たるとも言えます。
時間がズレているだけなので。
スポンサーサイト

シリア北西部の地下 «  | BLOG TOP |  » 少子化で大学潰れる

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード