2017-08

「前世の縁」germaniaのおみくじ/Mさん

Mさんから。


ゲルマニアのおみくじ上半期コースで
6月に届いたおみくじがピッタリな内容だったので報告します。

6月はアイルランドに行くのですが、
ツアーに申し込む前にりかさんに鑑定してもらった結果を
再度確認する形でおみくじがやってきたように感じています。

上半期コースなのに、アイルランドに行く6月に
「前世の縁」というおみくじが届いたので、ドンピシャなタイミングでした。

りかさんとのやりとりは↓




2016年6/19~7/1に友人と南北アイルランドにツアーで行く予定なのですが、
そのことでロッド鑑定をお願いしたいです。

・前世でアイルランドにいたことがあるのか?   yes

アイルランドでの前世があります。
スコットランドを舞台にした小説は多いのだけどアイルランドと似ているので親しみを持ったらしいです。
アイルランドを舞台にした小説などは少ないから。

ニューグレンジの傍に住んでいたのではないのだけど、
アイルランドに行くためのきっかけになりました。
ご自分でも感じているように、呼ばれました。
ニューグレンジが作られた時代、紀元前3000年前後に女性としてアイルランドにいたそうです。
その暮らしには星が身近であったらしい。
その象徴としてニューグレンジが気になるように仕向けられたと出ました。

ニューグレンジで自分用にお土産を買ってください。
日本円で6000円ぐらいのモノが気に入るようで、それを買うべきだと。
少し大きくて重いので、旅行鞄は余裕があるように準備しておいてください。


・この旅行は、人生の転機になるか?   yes

前世にも関わる場所への旅行ですので、前世の統合なども進みます。
それが自分らしさや自分の本質を深く知ることにつながります。
人の価値観や常識に囚われず自分の基準を明確にし
楽しく楽に生きることを考えるようになっていきます。

来年の6月20日(日本時間の20:02)に満月となり、 徐々に新月に向かう時期になりますので、
前世の統合がスムーズに進むことを念頭に旅行されると有効です。


以上となりました。
分かりづらいことなどありますか?


りか


なんでも鑑定の2つ質問付きで大丈夫ですか?

スコットランドを舞台にした小説が好きで、スコットランドツアーを探していたら
スコットランドではなくアイルランドのニューグレンジという遺跡に目が止まり、
なぜか、トントン拍子で行くことが決まりました。
場所に呼ばれるというのはこういうことなのかな、と感じるくらい不思議な流れだったので、
その理由がわかれば知りたいのです。


面白いですね♪
前世のことはひょんなことから分ることがあります。
現地でサインなどを探してみてください。
不思議体験の報告をお待ちしています。
スポンサーサイト

名古屋お話会1 «  | BLOG TOP |  » キーワード

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード