2017-10

ぐれん記事感想/Cさん

Cさんから感想が着ました。

fさんこんにちは、Cです。
先日送った「ORION49を読んで」がぐれんに掲載された記事を読んで
ifさんのコメントの中の

「世の中の8割は(少な目に見積もってます)モノゴトの受け取り方が悪いのだから
それを承知で言動、行動するのは良い。
しかし、そのことと、自分がその境地になってしまうことは別です。
これ、分りますかね?」

自分はこの部分の差が取れていないかもしれない
「モノゴトの受け取り方が悪い」所で終わってしまっている
と思って、意識するように心掛けてみました。

とある知り合いの話です。
彼女は表面的には非常に友好的で、誰とでも仲良くするのですが
嫉妬やら妬みやらで水面下で足を引っ張ろうとしてくる
常に被害者意識があり、そこに人を巻き込む。
実に巧妙に仕掛けてくるので、周りの人もそこに気付いてない
もしくは気付いていても面倒くさいのが分かっているので多分何も言わない状態。
いつもああ、、もう面倒くさいなと思いながらも、
スッパリ切ることも出来ず、モヤモヤして感情を拗らせて、魂の戦に負け続けてきました。

その彼女と会う機会があり
これはお試しではないかという出来事がありまして
いつもだったら感情的になって終わっていましたが
今回はいつもより冷静に考えることが出来ました。

故のない事はないのだから、私にも原因がある。
会いたくなかったら会わなければいいのに、バッサリと切れない自分が悪い。
自分も彼女と同じ部分を持っているし、彼女の挑発に乗っている部分がある。
なので相手もさらに仕掛けて来るのだ。
そういった競い合いが好きな人もいるかもしれないが
私はそんな面倒くさい事は、もうこりごりだし
人の目を気にして、自分の行動に制限をかけるのは嫌だ。
自分が楽しいと思う事をして生きていきたい。

そして彼女は自分で自分の首を絞めていると私には感じるので
私が何もしなくても、構わないし関係ないんだと思いました。

これからも、これを続けていきます。
いつもありがとうございます。



つまり「それを悪だと知って」「自分は悪を思わない、しない」ということです。
これは神道の考え方に有ります。
「目に諸々の悪を見て、心に悪を生じず」と有ります。
それが悪であることは知らないとならない。
しかしそのことと、自分が悪を思考したり志向したり実行することは別ですよ、ということです。


それから相手が100%悪く見えても、それを許している(させている)自分にも
その責任の一端は有るので、それを自覚しましょう、あなたは出来ましたね。
悪いのは常に他人で、自分は全然悪くない
という思考に陥りがちなのが普通の人ですが、今、そういう意味で普通だと不味いですね。
スポンサーサイト

集団鑑定結果送信開始 «  | BLOG TOP |  » Q10⑦感想

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード