2017-08

ドイツのコインが来たら・・・

Sさんより。

Q10-5 エニアグラム感想でコインをいただいたSです。

本日コイン5個届きました!
有難うございました。

可愛いドイツの1ペニッヒ2つ、あとはイタリア・スペイン・フィンランドでした。

まずは、イタリア・スペイン。
Q10-4で解答した前世探しで「地中海周辺にいた学者」と書き、
理由のひとつとして「初めての海外旅行はイタリア・スペイン」とした
(ここは赤い文字にしていただきました)のですが、
やはりイタリア・スペインの引きは強い…!
と思いました。

次回Q10-6の古代ローマについてなどなど、更に考えていきたいです。

他には、二個もいただいたドイツ。
コインをいただくまで何も縁がないと思っていましたが、
つい先週頃から、趣味のダンスでよくペアを組む友だちが
「ドイツ出張になりそう。でも仕事しかさせてもらえないから行きたくない!」
と何かと言っているな、と気がつきました。
(ちなみに、可哀想なことにエラいさんの相手などなど、
ゆっくりビールを飲むことすらできないとのこと。
それはいくら経費会社持ちでも、私でも行きたくない)
またその同じ彼女が、出張とは別な流れの話で、ドイツのハーブコーディアルを勧めてくれました。

急に、ドイツへの縁が意識化されてきた気がします。

最後、フィンランド。
とても、意外です。
ムーミン?サウナ?アアルト(←フィンランドを代表する有名な建築家)?

…そういえば、私は大学の建築科を卒業していますが、
海外著名建築家作品もいちおう勉強する中で、何故だかアアルトが、特に理由もなく好きでした。
そしてそういえばもうひとつ、コルピクラーニという
フィンランドのフォーク・メタルバンド(何だそれ、という感じですが)が、やたらと好きでした。

いまお礼のメールを書いていて、そのことに気がついてびっくりしました。
フィンランド、縁があるのかも。

…コインプレゼント、すごいですね。

また、こうしてみて、何でもいいから(と言っては少しifさんに申し訳ないですが)
思ったことを書いてみる、ってすごいな、と思いました。
書いているうちに、そういえば、そういえば、といろんなことに気がつくということが実感できました。

また感想書かせていただきたいです。
まずはほんとうに有難うございました!



前世探しをしていましたよね。
私はこういう性格なので、解答は誰が何を書いたのか分らなくなっています。
そこへ、前世探しの解答そのもののコインが行くのは不思議。
さらに言うと、選べません。
だって「その時、そこに有るコイン」を送っているだけなんですよ。
コインが一枚しか無ければそれを送るしかないのです。

それ、不思議でしょう?

運命が「その時、ちょうど良い具合に、用意している」としか思えない。
だから面白い。

それからドイツの縁について。
コインが行くまでは縁に気づかなかったが、実は来てましたね~ということですかね。
それはまだ「他人ごと」であるが、そのうち自分の前世や縁が見つかるかもしれない。

そしてSさんが参考になることを書いています。
文章を書くと考えが整序されることは勿論ですが
書くことによって、文章化されたものは、この世界に出て来たので
「よし」ということでしょうかね。
なので、次に現れるべきもの、思考、情報が、出て来る、という構造だと思います。
書いてみることは大切です。

書くだけでもこんなに前進するのだから、行動してみることがいかに大切か
分ると思います。
だから「とにかくやってみろ」という意味のことを
今まで私は書き続けて来たのです。



コインを皆さんに配ることは遊びです。
私は入札~落札~募集~発送~と楽しんでやっています。
今年の7月頃まではやる予定ですから
ぜひ皆さん、チャンスが有ったら参加してください。
スポンサーサイト

メモリーオイル «  | BLOG TOP |  » 古代ローマ

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード