2017-08

スイス5フラン&フランス2フラン/マリさん

外国コインが届いたマリさんから。

昨日の12時頃コイン届きました。ありがとうございました。
ひどい二日酔いでノタうち回っている時に来ました(汗)
コイン来た~♪でも気持ち悪い~と思っていたら受験生の甥っ子から電話がきて
「東大合格したよ、今日の12時頃に郵便がきてね。」
と二重の喜び!しかも同じタイミング!ほんとに素敵なご褒美です。

スイス5フランとフランスの2フランでした。
スイスフランは男性が右向きの横顔、フランスフランは女性が左向いている姿で
並べると向き合っているように見えます。

フランスフランはコインの縁が八角形に彫られていて、風水の鏡みたいに思いました。
それから「種を蒔く人」みたいだなぁと思い、調べてみたらそうでした。
ミレーの「種を蒔く人」は男性ですが、これは女性。
この女性はフランス共和国のシンボル「マリアンヌ」で自由の象徴だそうです。
私の名前とかぶっている・・・。
心を自由にして元気に飛び回ると豊かさに繋がる、と勝手に解釈。

スイスフランの男性は、弓の名手ウィリアム・テルという説と羊飼いの男性という説がある。
羊飼いにしては屈強過ぎやしないか、と思うのですけど。。。
テルがマリアンヌに向かって弓を射るとか、こじつけてみました。

連想ゲームみたいで面白いです。
ありがとうございました。



コインは重ねて保存してあり、選ぶ際には上から探しているので
特に何も考えてないのですが、意味ありげ二枚が行ったようで
良かったです。


このように「何も考えてない」時、顕在意識が働かないで
ぼ===っとしている時は潜在意識が働いていますから
多分、上の方の計らいによってそのコインを選ばされたのだと思います。
多くの人はこういう時、選ぶ際には
「相応しいコインを選んであげよう」
と思うかもしれないが、それだと潜在意識が働かず
自分の頭(顕在意識)が働いてしまう。


潜在意識は顕在意識の何万倍・・・いや、比較にならないほどの
情報量を持っていますから(霊界だから)
こういう時はやたら「●●さんのために」と思わない方が良いのですが
多くの人、普通の人は、自分の五感に頼り
それを優先させてしまう。
それをすると表面上は「当たった」となるかもしれないが
せっかくの霊界(あの世)の情報が生かされない。
だからボンヤリする時はすれば良いのです。


「相手に喜んでもらいたい」
「相手に納得してもらいたい」
と思うのは人情ですが、それだと、この世界、現実世界の制限を
越えられない。

しかしそれをするには
他人から良く思われたい
喜んでもらいたい
人には、難しいことです。
それらを超えないとならない。
これは或る意味「壁」と言ってもいいし
「門」と言っても良い。


意識レベルには二か所ほど関門が有り、
それを超えるのが難しいらしい。
それを超えるのには頭の良さはほどほどでいいが(人並みで良いが)
勇気が居るのです。


他人からどう思われようと良い



という勇気です。
スポンサーサイト

Q10⑤解答 «  | BLOG TOP |  » オランダ1ギルダー/Nさん

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード