2017-08

ライフナンバー占いで気づいたこと/Tさん

こんばんは Tです。
ライフナンバー占いやってみました。

私はライフナンバー3でした。
解説は性格面で多々当たっているキーワードがありました。

その中に私が引っかかるキーワード(疑心暗鬼)があり、
疑心暗鬼をパンドラで検索して読み返し、


パンドラのこの記事はこういうことだったんだと。
今更ながら、自分が「疑心暗鬼になる人」だと気が付きました。
これを読んでいた頃は「こういう人もいるんだ」と軽く流していた気がします。

本当にまだまだですが、上の境地を目指します。
私が今どの境地にいるのかを気付かせていただきました。




(以下引用)
パンドラ「人間9」より
<境地は説明出来ない>(2008年6月25日)


境地を説明することは不可能です。
何故なら、その境地に無い人、達してない人には、その境地は未知だからです。
たとえば寄付することがどうしても出来ない人がいます。
嫌で嫌でしょうがない、損したような気になる、勿体ない、その金があったら
自分のために使いたい、とする。
そういう人は「喜んで寄付する人の境地」が理解できない。

たとえばすぐ心に差別心が浮かんでしまう人がいる。
人種、性別、年齢、住んでいる地域、所得、学歴などで差別心が浮かんでしまう人。
そういうひとに「差別心が起こらない人の境地」は想像出来ない。
自分が差別するので差別しない人を見ても、それが分からず、
(きっと差別しているのだろう)と、邪推します。
そうでは無いんだよ、と説明しても、それが理解出来ない。
差別しない人の境地が想像出来ないのです、未知だから。

たと えばその程度のコトで怒る人がいる。
その程度では怒らない人もいる。
その程度で怒る人には、その程度で怒らない人の心が分からない。
なので、「きっと怒っているのだろう」と邪推する。
怒らない人は「その程度のこと」に笑っているかもしれないのに、
自分を中心にして、その可能性を考えない、想像の範囲外である。

たとえば疑心暗鬼になる人がいる。
そういう人には疑心暗鬼にならない人のことも、きっと疑心暗鬼になっていると
勝手に想像する、邪推する。
疑心暗鬼になる人には疑心暗鬼にならない人の境地が想像出来ない。



この他にも全ての点で言えます。
その境地に達してない人には想像を絶する場所、それが境地です。
つまり、意識レベルのことです 。
(引用終わり)


日々、どんなことからも気づき悟ることが必要です。
そのためには「気づき悟る」という心の姿勢(心構え)が必要。
それができるようになった人が増えています。
スポンサーサイト

占いを活用する «  | BLOG TOP |  » ライフナンバー占い

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード