2017-08

「アパートを建てると良い」と言葉巧みに

「リゾートマンション」の記事を読んで、Fさんがメールをくれました。

マンションの記事を見て思い出したことですが
うちの実家あたりは県庁所在地(街の中心地)から
電車で40分ほどの距離にあります。
私が子どもの頃は
見渡す限り田畑でしたが
今では街の中心地のペットタウンになりました。
昔からの住民はほとんどが田畑を持っています。

それに目を付けたアパートの施工管理する会社が
売ってしまうのはもったいない
税金対策?にもなるので
うちの会社で施工管理するのでアパートを建てたら
家賃収入が入るので儲かりますと言葉巧みに
田畑を持っている住民に話をし
沢山のアパートを建てさせました。
会社自体は施工管理の会社なので
建築費用や管理費用などは住民持ちで
田畑は持っているけれど現金を持っていない住民は
借金をしてアパートを建てました。
最初に建てた人が近所の人を勧誘したりしたそうです。

最初の数年は新築だったので人も入り
家賃収入も入って皆喜んでいたのですが
そのうち建物が古くなり人も入らなくなり
また修繕費用などかかり
アパートを建てた皆が後悔し始めた頃
その会社のオーナーが使い込みをして破産。
施工管理は別の会社が引き継ぎましたが
結局そのアパート建築の借金返済のため
別の田畑を売ることになった住民が沢山いたそうです。

自分たちの少しでも得をしたいと思いの結果ですが
田舎の人たちなのでショックが大きかったそうです。
まだ借金を返すために売れる田畑を持っている住民は良かったのですが
すべての田畑をアパートにしてしまった住民は
親がした莫大な借金のことで
子供皆からそっぽを向かれて
さみしい毎日だそうです。

もしかしてリゾートマンションもそんなふうに
建てられたものもあるのでは?と思いました。



先日の記事のリゾ-トマンションはまずその土地の持ち主が土地を開発業者に
売る処から始まります。
その際に、都会のプロが言葉巧みに田舎の人を煙に巻いたのでしょう。
その時に効果が有る言葉は
「○○さんもやってますよ!」
とか、いうものだと思う。

これは土地に限らず「子供の学習教材」などを売る場合に
「(近所の)○○さんもやってます」と営業マンが言います。
私はこの通り
「近所の○○風情などがやっているなら、
猶更わらわはやらん」

という態度なのですが大方の人は、この「近所の○○さん」がやっていることに
乗り遅れることを恐れ、嫌っているようです。
(※ご近所を○○風情呼ばわりすることの方が悪い、という気がしないでも無いが)


日本人・・・その中でも特に
何も考えてない老人、考えたことが無い老人、考える訓練を一度も受けてない老人
は、他人がやっていると、遅れるな、とばかり、その話に乗りますね。
水木しげる氏曰く「人間(日本人?)の9割は無なんですよ」ということで
まさに「無」であります。

こういう老人どもが一刻も早く死に絶え、若者がこの日本を動かすようになることを
心より祈念するものであります。
スポンサーサイト

ぐるっと回って «  | BLOG TOP |  » 七色の誕生日占い

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード