2017-08

映画

(追記有り3/5)


一夢庵さんが知り合いから「地味な映画DVD」をもらったそうだ。
http://hyottokosai999.blog.fc2.com/blog-entry-746.html
あやにゃんさんは「道」という映画で泣いたそうだ。
http://lulu040626.blog.fc2.com/blog-entry-362.html
この映画は子供の頃何度かテレビで見たことがあるが、その都度
(は?)
と思っただけだった。
もっと言うと・・・(いや、止めておこう。


私は地味な映画には興味が無いが、たまに間違って地味な映画を
テレビで見てしまうことがあり(ああ、いいなあ)とは思う。
しかし自ら進んで見ようとは思わない。
物臭なので。


私が見る映画は
派手なハリウッド映画です。
ビルが10棟は倒壊し、爆弾が100発は爆発し、
車が数十台、高速道路で壊れ、死傷者は最低でも100人以上という大変物騒なモノ。
(いいんですよ、どうせ作り物だから)
感動するためではなく、ハリウッド映画の定番をこなしているかを確認するためです。
ハリウッド映画は・・・
○父と息子(たまに娘)の葛藤
○一般人(弱い男)がヒーローになる(アメリカン・ドリームを見させるため)
○強いアメリカ(国策の可能性大)
などという隠れたテーマがあり(隠れてないかもしれないが)
それを探すのが楽しみであります。

ハリウッド映画には
○派手なカーチェイス
○主人公の恋愛(ボーイ ミーツ ガール)
が憑き物。
そして
○アメリカ人以外は悪人wwwww(特に、フランス人、ドイツ人、ロシア人、日本人が悪人)
○「自由なアメリカ」を連呼(本当は違うので、強調しているフシ有り)




それを探すのが楽しいわけで。
こういう処が頭人間であります。
そして笑います。


映画の楽しみ方はいろいろあり、どれが「正しい」ということは有りません。
それぞれのタチが出る、ということで。



つまり人は見かけよりも中身の方が違いが大きいのだ、ということを
私は言いたい。
スポンサーサイト

通じない人 «  | BLOG TOP |  » 鳥

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード