2017-08

骨董品

骨董品が好きです。

「え?
  ifさんが骨董品じゃなくて?」

と、思った方にメッセージが届いております。






「放課後、体育館の裏で待つ。if」

いえね、本当に骨董品が好きなんですわ。

学生時代は発掘調査に参加していました。
勿論馬鹿ですから出土品をあれこれ・・・というのではなくて、ただひたすら




土を掘る





これに専念しておりました。
まず、スコップでドカ掘り(どかぼり)というのをします。
平らな土に穴を掘ります。
それはトレンチと言われる長方形の穴です。
トレンチと言うのは塹壕のことです。
塹壕というのは戦地で敵の襲撃から身を守るのと
敵を射撃するための穴であります。
トレンチコートというのは多分第一次世界大戦で
兵隊が着用した軍服ではないかと。


さて、スコップで大きさは多分2m×8mくらいだったかな。
深さは最初は1mくらい掘って(場所にもよるが)
本当に長方形の穴を掘ったら、そこからはガーデニングに使うような
移植ごて(小さいシャベル)で注意しながら掘って行く。
すると遺物が出たりする。
それを記録します。

私は記録などという頭を使うつまらない作業は嫌いだったので
専らドカ掘りとネコ(一輪車)で土を運ぶという肉体労働をしていました。
この時の同級生、先輩後輩は大抵、県の発掘調査の仕事をしています。
子供に勉強を教えるより面白いらしい。
中学で教員をしたら生徒に殴られたらしいw
だから発掘の方がいいんですと。


まあ、それはいいとして(何が?)
私は古いものが好きです。
ヤフオクで毎日遊んでいますが、古代文明の出土品のようなものが好きです。
何だか分らないものが好き。
それはたとえ高値で取引されるようなものでなくても

古代文明に
関係しているのはたしかだが
なんだか分らない



それだけで魅力を感じます。
世の大方の人が見向きもしなくても私はそれが好きなんですわ。


まあ、そういうものだけでなく、古いもの全般が好きなので
骨董品を見つけると入札していますが、早めに入札すると
目立つので「他人が良いと思ったものが好き」という人に見つかってしまう。
そしてさらに高値を付けられてしまう。


くそっ。



と、思います。


昔占いか何かでこんなことが出ました。
「モノを見る目が有るので、美術品、骨董品を買ってそれをお金にすることが出来る」
忘れていたが、自分の最近、ここ数年の行動を見ると、納得します。
私のような怠け者は「良いものを見抜き、それを買って、さらに高く売る」という
仕事は合っていると思います。
但し、それをやる気は有りませんが。


良いものは絵や冊子のお客さんにオマケとして配る方が楽なので
それをやっています。
スポンサーサイト

骨董品2 «  | BLOG TOP |  » 感覚の違い

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(52円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード