FC2ブログ

2014-04

M氏の波動が高い理由

追記、訂正有り(2014/4/2)

前から書こう書こうと思っていましたが、ついつい「低波動の人」の記事が多くなってしまう。
そりゃそうですよ。
だって世の中殆どの人が低波動で高波動の人は例外的に少ないんですから。
低波動の人の記事を書くのはそういう人を見て嘲り(あざけり)笑おうってのでは無い。
低波動の実態を知っていただいて、学んでもらうのが目的です。
もし、低波動の人を笑うのが目的で記事を書いてるんだ・・・と思った方、感じた方は
残念ながら「あなたが低波動」ですから、この事実から何かを学んでください。
(と言っても無理か。学べないのが低波動だからw)

さて、そういうわけで低波動の記事が多くなってしまい、
「では高波動の人ってどういう人ですか」
「M氏やマサトさんがそうだということは分りますが、彼らの境地が分りません」
「どうしたらそのようになれるんですか?」
という疑問が生じると思うので書いてみますね。
思いつくまま書きます。なのでまとまっていませんがM氏の波動が高いわけを書きますね。


①まず素質が良い。
 と、書くと(ありゃ~~~、じゃあ自分はダメだ)と思う人が居るかもしれませんが
 そんなことは有りませんよ。
 皆さん、本当に素質が良いですよ!素質は充分あります。
 素直で心がきれい、それでOKです。
 そこに最低限の判断力を備えれば大丈夫です。

しかしその素質の良い人でも素質が開花しないで人生を終わることが多いのです。
脅かしてはいません。
M氏はその良い素質の上に

②真面目に一つのことに取り組んだ。
  仕事も真面目に取り組んでいますが、セイシンセカイの件のことね。
  まず神示と相似象に集中して取り組みました。
  私が神示の言葉を思い出して「出典のページと、正確な言葉を教えておくれ」と頼むと
  神示を何度も読み、ほぼ暗記しているのでその箇所を教えてくれました。
  私はそこまで真剣にはやっていません。

③神示に書かれていることを真面目に実行した。
  例えば食事の前に「この食事を大神様に捧げます」と念じるとか、些細なことですが
  それを毎日8年近く実行したのです。
  私はそこまでやってません。
  神示も三回ほどざっと読んだだけです。
  M氏=真面目、真剣
  if=不真面目、適当
  この差が8年間で大きく開きましたね。

④とにかく素直です。
  他人から来た情報をそこで拒否しないでいったん受け止めてみる。
  それを受け入れるか否かは別の話です。
    
  しかし私もDQNは認めますがBSWなどは情報が来た時から毎日欠かさず実行しています。
  そして縁の有る人にはそれを教えて広めています。
  広めるけど、こういうのは受け手の感受性とモノの分り方によりBSWを実行する人は少ない。
  少ないが「せっかく教えたのに!」と腹を立てることは有りません。
  (ああ、やらないんだな)と淡々と思うだけです。


⑤他人からの忠告、叱責、罵倒を拒否せず、いったん受け止める。
  そこが常人と違うところですが、これが出来る人はPANDORAの管理人、お客さんに多いですよ。
  だから素質が良いというんです。
  理解できようができまいがとりあえず受け止めればいいんですよ。
  理解するとかしないとか出来る出来ないはまた別の話です。
  私のように「うっせーーー!」とDQN発揮しません。

  
⑥失敗をして、理解して乗り越えた。
  M氏はとても人が良くて常に他人の幸福を願って生きていますが
  唯一の欠点は「良いことをする前に思考しない」というものでした。
  これは善人の99%に見られる傾向です。
  それではいけないのです。
  善意で行ったことでも経過は最悪となることが有ります。
  M氏はそういう失敗をして、その時にとことん思考した、これを切っ掛けにして波動が急上昇した。
  だから皆さん、失敗しないように生きていてはいけないな。
  失敗しなくちゃw
  失敗しても私のように「・・・・・・・・で?」という態度だとダメですが
  そこで真剣にとことん、自分の性格、思考の傾向(心の姿勢など)を書き出しました。
  それを見たことがあるが30個以上「自分の問題点」が書かれていました。
  それらを真剣に考えた。これが数年前のことです。
  これは良い方法です。(自分がしてないのに良く言うよw)
  (※周囲の意地悪無理解攻撃に対してさえも、自分にも原因が有ると思考するんです。
    これが出来る人は既に並の人間では無いが。
    それから自分では意識化できない欠点や癖などを書きだす。
    これも大変な作業です。だって意識化できないんだから)

  或る会合に参加して数年間で百万円を使った人は、その会合の導師について
  とことん悩み考えた結果、一段階上の境地に到達したようです。
  だから失敗は、こう言ってはナンですが「した方が良い」のです。
  多くのそこそこの人がそこそこの人生を送り、
  たいした失敗もせず何も考えず(当人は考えているつもり)
  いつまでも「そこ」に居続けるのは・・・勿体ないが自由にして良いと思う。
  皆、自分の好きな人生を送れば良いのだ。


⑦本来の自分の仕事もきちんとやる。
  精神世界に居る人の多く、特に指導者級の人達・・・仕事が出来ないので
  仕事が無く(笑)セイシンセカイに逃げ込んだような人が居ます。
  「星舟庵」のゆみさんにセイシンセカイで活躍している人達のセミナーに参加してもらいました。
  すると語っている内容が支離滅裂で、ゆみさんは耐え切れずに笑い出してしまったそうです。
  或は「明らかにハーレムを形成している様子」が見えたり・・・ゆみさん、呆れていました。
  セイシンセカイで活躍している人の多くはプレアデスですからやってることはそんなモンです。
  ロッド鑑定報告書の「意識レベルの一覧表」を見れば、納得がいきます。

⑧失敗もしたがその前に大変な苦労もしている。
  子供の頃、Mさんは大変な目に遭っています。
  何度も記事にしましたが、Mさんが中学生の頃お母さんが亡くなり
  継母が来たらMさんは寮のある高校に入れられ、それだけならいいが
  夏休み冬休み春休み・・・帰省しても継母が家に入れてくれなかったそうです。
  普通ならグレるところですが素質が良いのでそれでも明るく元気に過ごしていたそうです。
  まあ、ここらへんで既に並の人間では無いことが分るが
  皆さんの中にも不幸な子供時代を送ったりした人が居たら
  それはマイナスではなくてプラスですから、ここで喜んでください。

⑨性格が良いので気軽く引き受ける。
  お話し会には一回だけ不参加であとは全部参加しています。
  そこで雑用を引き受けてくれました。
  これからも参加してくれるそうなのでブログは止めても
  Mさんが居なくなったわけでは無いので安心してください。
  気軽く引き受けているうちに周囲からどんどん信頼され、新たな仕事を与えられます。
  たとえば「2013年にマサトさんと高野山へ行き、録音する」というミッションを
  私から与えられるw
  (これも神仕組み。人使いの荒い人間がその時、そこに配置されていたこと)

  後で書きますがM氏がPANDORA、自分のブログで活動していたのは
  「マサトさんに前世の借りを返すため」だったと思う。
  正確には「前世の盟友の危機を救うため」です。
  これは私の下手なロッドで確認済みです。
  その目的が果たされたのでブログも終了、ということになったと思う。
  それだけではなく忙しくてブログやる暇も無いし
  M氏が書いてる通り、ブログで発信することに意義を見出せなくなったのは分ります。
  これも後で書きますね。
  まあ、新たなミッションを与えられ、それをこなしていけばさらなる高い境地に行く、ということ。


⑩具体的なことは「食」と「時間」です。
  M氏は玄米を食べています。肉食はしません。
  酒、たばこ、やりません。
  酒を飲むと夜何もできなくなりますが、M氏はその夜の時間を有効活用して
  ロッド鑑定報告書の原稿書いたり鑑定したりしてくれました。

  夜だけでなく朝の時間も職場でも時間を有効活用して、神示を読んだりしていました。
  私はついつい、自分を甘やかしては「ミンネで買い物」「ヤフオクで入札」「ゲーム」
  「2ちゃん復讐系まとめサイト閲覧」と、時間とエネルギーを浪費しています。
  実にダメであります。
  ダメ人間の典型です。
  まあ「自由人」ってことでw

⑪M氏は興味の赴くままに様々な体験をしたがそのどれでも全力投球。
  沢山体験を積みました。
  その結果、やっと自分に合う「ロッド」と出会い、それからはロッドと対話しています。
  ロッドは答えがYES、NOで出ます。
  だから質問が肝心です。
  M氏はロッドを「自分の潜在意識」と捉え、潜在意識=高次元の自分=・・・・=神と
  捉えてどんどん核心をつく質問をしていき、そこから答えを得られるようになりました。
  なので皆さんもロッドでもペンジュラムでも道具はなんでも良いから
  キネシオロジーの原理で答えが得られる道具を一つ持った方が良い。
  これが有れば自分以外の導師は要らない。
  ただ補助的に先達(せんだつ=先輩のこと)は必要ですが。

  (ロッドの情報を記事にしても
   ◆すぐその価値が分り、私が言いたいことをサトリ、ロッド購入or作成する人
   ◆記事を目にしても私の真意が分らずピンと来ない人
   とが居ます。
   ロッドだけでなく全てに言えることです、たとえばBSWをすぐ実行する人、しない人とがいます)


  
さて、ざっとこんなところです。
皆さんは素質を既に備えているのだから、M氏の行動、意識の持ち方を参考にすれば
必ず波動は上がります。
お客さんが書いてましたが
「●●さんだからできるんだ。アタシなんかダメだ、と前は思っていたが今は思わない」
ということ。
その通りです。
皆でM氏の意識の持ち方と行動力を参考にしてみましょう。
M氏のように8年かけなくても良いのです。
「それをする」「そういう心の姿勢になる」と決めれば良いんですよ。
今の時期の一日は今までの数年間に匹敵するだろうし。

M氏が何事か悟りかな~り上の境地に達したことは間違いないです。
そして私が今ここでこうしてそれを発信できる環境に有るということは実にラッキーです。
このチャンスをくれぐれも逃さないよう。

スポンサーサイト



「日月神示とともに」終了

カテゴリー「お知らせ」で記事にすると後で削除することになるので「雑談」ということにしますね。

友人のM氏のブログ「日月神示」が足かけ8年の活動期間を終えます。
秀逸なサイトだったのにとても残念です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jun_sanchang/40753823.html
ブログは5月いっぱい開いているがその後閉じるそうです。


それからロッド鑑定報告書の発行はⅠ~Ⅲで終了します。
この三部作で重要なことは書き尽くしていて、後は補足のような記事を書くだけとなっていました。
私も意識レベルと領域についての疑問が幾つか有るのでそれを読みたいなと思っていましたが
報告書というカタチでは発行しないことになります。
補足記事はメールで送ってもらって、それを私がここで掲載したいと思います。

勤務が忙しい上に勤務先が変更になったので原稿を前にして相談することが
難しくなったことも理由の一つです。
しかし考えてみればM氏に無理を言って報告書を立て続けに三つ作成してもらっておいて良かったです。
さらにM氏が比較的暇な部署に居たこと、勤務先から帰宅する途中で我が家に寄れたことも
大変ラッキーでした。
私はこれらのことは神仕組みだと思っています。(ハイヤーセルフのことね)


さて今年の夏頃が「波動を上げる最大のチャンス」です。
その期間を過ぎた頃、10月上旬に
M氏はロッド鑑定報告書Ⅰ~Ⅲまで読んだ方に最後の鑑定を無料でしてくれるそうです。
(意識レベルと意識領域)
良かった~♪


と、いうわけで、Mさん、長い間ご苦労さんお疲れさまでした。
8年間本当に有難う!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード