2014-02

◎ちゃんの就職相談

昨日、◎ちゃんは県が主催する「就職相談」に行って来ました。
◎ちゃんが帰宅してからどういう話をしたのか訊いてみたのですが
私が何を訊いても「う」とか「あ」とか「お」とか「うううう・・・」としか言いません。
もうね。
腹が立つのを通り越して笑いが込み上げて来ました。

それを見ていた小子
「ロッドで訊いてみれば?」


本人が目の前に居るのにロッドで訊くんかい!





その方が早いか。
スポンサーサイト

これは許せん

http://kopipe2011.blog116.fc2.com/blog-entry-7372.html
投稿者=男性
コメント=男性
ここに鬼女がコメントしていたら、絶対こいつを許さないと思いますけどね。
何、いい話にしてんだ?
と非常に不愉快だし殴りたいです。
(アタシは赤の他人だったっけ)

だからこういう板には「鬼女は来るな」と書かれるんですね。



ロッド鑑定報告書Ⅲ感想14/nicoさん

En”Dolphin”のnicoさんより。

おはようございます。nicoです。

M氏から意識領域鑑定の結果が届きました。


前回 オリオン 486

今回 オリオン 531

です。


とりあえず500は超えた・・・が牛歩ですなぁ。

引き続き頑張りまする。



皆さんみたいにレベルアップについて具体的な報告が出来ないのが残念ですが
強いてあげるなら、この大雪騒動で少し修行を積んだことでしょうかw
世の中いろんな人間がいるものです。
この雪かき騒動で計算してみたところ、我良しでない人は学校全体のわ ずか5%でした。

それにしてもみなさんの報告を読んでいて、
みなさん素直で正直だなぁ~と。
例の「発言小町」など見ても思いますが、
素直で正直な人の「気づき」と「成長」の速さはものすごいですよね。

私も生まれ赤子で頑張ります~

以上報告でした。


今回の関東地方の大雪は一部の人の心に変化を起こしたようです。
大雪で通れなくなった道路や路地を率先して雪かきした人がPANDORAの閲覧者には多い。
横浜の方は人が歩けるように一人で雪かきしたそうです。
「雪かきしませんでした」という報告は無いのですが
そういう人は黙っているのかもしれませんが(わらい)
皆さんのことなのできっと世のため人のために雪かきをして
他人に感謝されなくてもよし、という心境だったのではないでしょうか?

人のために見返りを求めずにやりたいからやる、という心境(境地)は
ここの閲覧者にとっては当たり前ですが、これは世の平均値からは外れています。
今回の大雪で波動が上がったのは「上がる素質が有り」「上がり方を知っている人」だと思います。

三年前の東北大地震~津波~原発火災では、残った人達のあまり良くない噂というか
現実を読んだりしています。
(避難した人達がたまたまそこに居た業者の若者たちに対して、まるで客のようにふるまい
  若者を当然のようにコキ使い、毛布も灯りも食べ物も奪い・・・だったそうです)


苦労苦難が有れば皆、上がるかというとそんなことはなく
◇変わらない人
が殆どなのだと思う。
その中で苦労や苦難が有るたびに着実に波動を上げて行ける人・・・素晴らしいですね。
皆さんの波動(意識レベル)を測ると測るたびに上がっています。
(中には下がる人も居ます)
何が有っても明るく楽しく無邪気に対応していけば大丈夫です。

夢で見た数字

Viva!の「夢で見た数字」
ぱとりさんは寝る前に「夢で意識レベルを教えてくれ」と念じたら見たそうです。
面白い。


それから過去記事に「ウチの子は全員600超えました」と書きました。
別に自慢するわけではなく、こんな理由からです。
◇波動を上げるのに特別なことは要らない
◇余計な考えが上がることを邪魔しているのだ
◇大抵の人は頭に余計な思考、心に余計な感情を溜め込んでいる
◇ウチの子は親が親なので「余計なことを考えず(まあ、必要なことも考えないが)
  余計な感情も無い(少ない)」
◇親が道徳的でないので「こうあらねばならん」という考えは我が家には無い
◇母親がこうなので「人は人」と個人主義
◇毎日可笑しなことを言っては笑っている
  (小子が毎日可笑しいことを言うが私が忘れるのでブログに書ききれない)
◇正しくあろうという心が無いw(犯罪は犯さないけどさ)
◇我が家で一番価値が有ること、それは「可笑しいことを言うこと」w
◇世間体などには何の価値も無いと母親(アタシだ)は思っている
  旦那はまだ拘っている(意識レベル500台)
◇それぞれが「自分の楽しいこと」をやっている
◇一応常識は備えている
◇他人に期待しない
◇基本は自助努力。それをしている者にのみ、協力援助をする

などかな。
本当に普通の家庭です。



で、普通にやっていれば誰でも600台に行けるのです。
600台の人が居ないとナンの根拠も無く(600台なんて無理ムリ)と思ってしまうので
敢えて書いてみました。
すると途端にぱとりさんが600超えしました。
これは無意識の制限が取れたものと思われます。

マサトさんやあっちゃんが高波動だと知れば
「あの人達は特別」と思ってしまう。
それが一番ダメなことです。
思っちゃいけないんですよ。

我が家の末っ子などは近いうちに700を超すと思います。
何もしてないのにw
この記事を読んだ人は自分がそれを不可能だと決めつけなければ必ず上がりますから
素直に、虚心坦懐に読んで受け止めてみてね♪
何度も書いてますが「今がそのチャンス」です。


いい話だな~

http://heartlife-matome.com/archives/34936468.html

今年から愈々(いよいよ)復讐が本格化するんでしょうかね。
復讐話としては秀逸というか、祖母ちゃんGJ!としか言いようが無いケースを紹介しました。
世の中には他人が気になって仕方ない手合いが必ずいます。
放っておいてくれればいいのに、何故なんでしょうね?

私は苛めを受けたことは無いのですが、苛めのような状況に短期間なったことがあります。
度を超したからかい、のような感じにはしょっちゅう遭います。
私が少しのことで動じないのと、キレないからだと思います。
連中はそれを楽しんでいるのです。
そういう時私は(ここらへんでキレようかな)と思うが、大抵は面倒なので放置しますw

(実際に会うとおとなしいが電話で言いたい放題言う奴っています。
  電話で嫌味を言われるという体験は何度もしていますよ。
  そういう時は途中まで「どうしようかな」と思うが、やはりここでキレようと思ってw
  いきなり怒鳴り飛ばし、相手が泣くまで怒鳴り続けるってことは何度もやって来ました)


ただ、たまに面倒になって相手を黙らせるために私はキレたふりをして豹変し怒鳴りまくることがありました。
すると相手は驚いて腰を抜かしそうになりしどろもどろになって退散するのです。
つまらないですね。
私はそこで殴り合いで勝敗を決めたいのですがねw
(弟が三人も居るので大抵の人よりは喧嘩慣れしているのです。
  子供時代は弟が居ていやでしたが、今となっては良かったと思います。
  大人になったら弟の方がずっと良い。妹は一人で拗れていて実に面倒でもう20年くらい付き合っていません)



やられる方に落ち度があるというよりは、そういうことをするのが楽しい連中なので
相手(対象)は誰でも良いわけですよ。
くだらないなあ、と思いますね。

私が受けたのは苛めとは違いますが、苛められている人は気の毒です。
苛めた連中は悉く(ことごとく)上に挙げた事例のような目に遭うが良いと本気で思っています。
そうした”復讐”を受けて初めてカルマの清算が出来るのだと思います。

2020年

「シス&エイリアン」の記事「パーフェクトビジョン~2020~」
http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1693.html


他の記事も面白い

関連記事
パーフェクト・ビジョン~2020~ (02/19)
イルミナティ 悪魔の13血流 (02/18)
『真のユダヤ史』ユースタス・マリンズ著 (02/11)
イルミナティの内幕を暴いて投獄されたフリッツ・スプリングマイヤー (02/05)
グノーシス派運動の起源 (01/23)
イルミナティ:秘教学派の裏切り者たち (01/22)
【ジョージア・ガイドストーン】NWOの十戒 (01/20)
スペイン王女に裁判所が出廷命令、税金詐欺容疑などで (01/08)
国連総会へのロックフェラーの手紙 (08/29)
タブー中のタブー (08/27)
恐るべき未来計画 (08/18)
アノニマスがイルミナティに宣戦布告していた (07/29)
ボスキャラ死ぬ (07/20)
イルミナティの黒幕 (07/02)
「WORLD ORDER」とフリーメイソン (06/17)


日本人最強説

http://www.news-us.jp/article/389808523.html
いきなりスマン。
右翼の血が騒いだゆえ。



ロッド鑑定報告書Ⅲ感想13/Nさん

こんにちは。
先日「ロッド鑑定報告書Ⅰ Ⅱ Ⅲ」を申し込みましたNです。

「ロッド鑑定報告書Ⅰ Ⅱ Ⅲ」無事届きました。ありがとうございました。

まだ鑑定結果は届いていませんが「ロッド鑑定報告書」の感想を送ります。

「ロッド鑑定報告書 Ⅲ」が届いた日に、危うく主人と口喧嘩になりそうだった事がありました。

子供にお願いされて始めた作業がなかなかはかどらずにモタモタしていたところ、主人に「(そんな作業にモタモタして)バカじゃないのか」と言われてムッとしました。
その時、とっさに「Ⅲ」の「ネガティブな感情の解放(変容)が意識進化に必要である」という部分を思い出しました。そして感情を観察することができたのです。
(ウォータースライダーの最後の部分を滑るような感覚がしました。ひょっとして、意識の数値が下がる瞬間?と、ちょっと焦りました。)
すると、次の瞬間、ムッとした感情はどこへやら、自分は全くの平常心になっていました。
穏やかな気持ちのまま、主人に作業交代のお願いをすることができ、喧嘩にならずにすみました。

「Ⅲ」を読んだその日に起こったことだったので、とても印象深いです。

「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」どれも興味深く拝見しました。
とても参考になりました。

・今年(2014年)が意識進化の千載一遇の時であること。
・意識領域や意識の数値は簡単に上下すること。
・常に意識向上を心がけ、かつ努力が必要であること。
・PANDORA・日月ブログ・マサトさんのブログやマサトさんのCDは意識向上の助けになること。
等々。

これらを肝に銘じて毎日過ごしています。

BSWも作るようにしました。飲んだり、お風呂に入れています。

三日坊主にならないように、継続していけるように頑張ります。

貴重な冊子を分けていただき、ありがとうございました。
次号も楽しみにしています。


報告書Ⅲは「どうしたら堕ちないようにできるか」に重点を置いて書かれています。
感情のコントロールが大事である、という結論に達しました。
M氏自身が数年前に「キレた時の数値=20」と出て仰天し、その時から真剣に
下がらない方法を模索した、体験談が書かれていて笑え・・・いや泣けます。

コウセン氏は理論、原理を本に書いていますが、一般人に必要なのは
具体的に波動を上げる方法なんです。
素晴らしいことは書いてあるが内容はさっぱり理解できない・・・それでは困りますよね。
PANDORAは楽しみつつ判断力(思考力)を上げられるように作っていますが
今年は緊急事態ということで、私とM氏とマサトさんとでありとあらゆる手を使い、
波動向上のために尽力しますので皆さんもその波に乗ってみてください。

ロッド鑑定報告書Ⅲ感想12/Mさん

鑑定届きました、ありがとうございます。

前回…O366
今回…O414

私も勝手に自分自身で考えた要らない思考にはまり、人間関係・子育てで精神的に参ってしまうことがよくありました。
思考がゴチャゴチャしてるので要点がまとまっておらず、相手に伝えたい事がちゃんと伝わらないという事も多々あります。
今は以前に比べ冷静に物事をみれるようになりましたが、まだまだ要らない思考・感情に振り回されています。

要らない思考・感情に振り回されない、この辺をミで理解しないと500以上にはなれないなと思っています。
でも必ず500の壁を乗り越えるという気持ちでイマイマキを入れ日々過ごして行きたいです。


順調に向上していますね。
大変良い傾向ですw
その調子で♪


おめでとう♪

http://rhm3.blog76.fc2.com/blog-entry-290.html

RHM3+のリエさんが四人目のお子さんを出産しました、おめでとう!
今日、うちに遊びに来てくれたヘミシンカーさんが
「ifさんの夢を見たがお腹が大きな人が二人居た」と言いました。
そのうちの一人はリエさんだったのかな。


夢の内容が分りました。
当人からメールが来ました。

http://ameblo.jp/violetgrace/entry-11783600702.html
ぐれん読みました。
ifさんのお知り合いが出産されたんですね。
びっくりしました~ww

夢の内容は以下の感じです。

ifさんのお宅を訪ねると、ifさんが気前よく
(ご飯は用意してあるからさ!って^^)招き入れてくれて、
半地下へ続く 階段を下りていきました。
通路や部屋の中には洋服とかクリスタルとか、
いろいろなものがあって、数人の人達が集っていました。

ifさんの家にあるものは、どれも古いようなものに見えたんですけど、
ひとつひとつがオンリーワンで、誰かひとりにとって価値があるもの、
だから、物を巡って取り合いになるようなことはない…という印象でした。
集っている人々は、そのことがわかっていて、
それぞれ個性がありながら親和している感じがしました。
その中で、お腹の大きな人が2人いました。
1人の方は臨月のようで、お腹はめいっぱいふくらんでいて、
中で動いた赤ちゃんの拳の形が鳩尾のすぐ下にくっきり浮かんで いたのが
リアルに記憶に残って不思議に感じたほどでした。

もう1人の方は8ヶ月未満くらいの安定期のような印象でした。
何か、妊娠するまでにいろいろとカルマの精算をがんばってきて、
やっと授かることができたということを、控えめに周囲の人にシェアしていました。

というような感じの夢でした。

私はそこにいた人々が全員オリオン意識の人だったと思うのです。
そして新参者の私をなんの違和感も抵抗もなく受け容れてくれたと感じて、
嬉しく思った夢でした。それで、今日伺うのも
緊張感も何もなくワクワクしていたというわけでした~。


夢と違うのは「昼食を用意してなかった」点。
息子が就職相談のために外出していたので買い物に行く人が居なかったので
昼食はカップラーメンでした(恥
まあ、作ろうと思えば作れたけど、ヘミシンカーと会話するのに忙しくて作る時間が無かったわけですわ。
また遊びに来てください。
次回は昼食を(ホッカホカ弁当で「のり弁」買って)用意しときますから。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード