2017-10

魂の年齢と社会

どうも観察しているとこんな気がする。

魂年齢と精神のレベルの関係は
以下の通り

幼児期<社会
若年期≦社会
成人期≒社会
老年期>社会

乳児期<<<社会

これは私が得た感触です。

Read More »

スポンサーサイト

魂年齢

自分の魂年齢を
老年期4段階だと思っていたのですが
過去の鑑定結果のメモを見たら
5段階だったので訂正します。

ったく近頃とみに
老人力のつき方が
加速化しているようですわ・・・




ヤバい。

趣味

趣味に良いも悪いも無く
他人から見たら全ての趣味が
「モノ好き」
に映るものです。

他人の趣味を聞いた際に
「いいご趣味で♪」
と言うのはお世辞です。
本当は・・・

Read More »

主特性について

一夢庵さんのサイト
「戦士!一夢庵」の魂の主特性は面白いです。


主特性とはこういうものです。
「戦士!一夢庵」→「主特性」
https://ameblo.jp/ichimuan-hubensai/entry-12268742146.html
思春期までに全ての主特性を経験し、その後は
その中から選ぶらしい。
つまり不動のものでは無い。


私の主特性は「せっかち」なのですが
このタイプの人は人口の15%は居るようです。
このタイプは行動の軸の高位に当たるので
それは「王」ですから、「王」の私の主特性が「せっかち」なのは
当然として(本質のままに生きているのだろう)
王は人口の2%しか居ませんから
残りの「せっかち」の人は「王」では無いけど
何故か行動の軸の高位の特性である
「せっかち」を選んで(無意識に)居るのが面白い。

Read More »

「主特性」鑑定

一夢庵さんが「主特性」鑑定を始めたと記事にしていたので
http://hyottokosai999.blog.fc2.com/blog-entry-1024.html
依頼してみました。
すると・・・

Read More »

「賢者」はユニーク

魂の年齢という考え方の中に「魂の役割」というのが有ります。
その中の「賢者」について。

賢者と言っても別に「賢い」とか「頭が良い」という意味は有りません。
全ての役割に「馬鹿から利口」まで居ます。
私から見たらそう見えます。

賢者は頭が良いということではなくて
発想がユニークなので面白い、という話。

Read More »

「ブランド好き」への感想

Kさんから意見が来ました。

Read More »

ブランド好き

ORION2に「成人期魂はブランド好き」と書いたら
事例を挙げて反論が来ました。
それを読んで(なるほど)と思ったので掲載します。

Read More »

職人魂②

短い動画
「日本相撲協会にドイツから電話で問い合わせ」
日本人も驚く、その徹底ぶり・・・


Read More »

職人魂

職人魂と言っても通常の意味ではなく
魂の年齢という考え方の中にある、
魂の役割が職人
という意味です。

天戸さん処で面白い記事を発見しました。
ブーメラン広告


Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

CURRENT MOON

if

Author:if
FC2ブログへようこそ!

お知らせ

年賀状はお断りしています★★ただいま絵の注文は受け付けていません★★冊子「ORION'S GATE」販売中★★支払は絵と同様、金券、切手(62円・82円)などOKです★★絵の依頼はメールでのみ受け付けます★★入金完了の報告は要りません■■■メールはgermania他リンク先のお店に問い合わせてください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード